実話!MSA協定第5条、財政法第44条を基にした「長期保護管理権委譲渡資金」

霞が関の埋蔵金と噂されている機密資金。その実態とその活用について現場目線で語るブログ ー MSA総合研究所

2018-09-11から1日間の記事一覧

MSA協定の資金は、国の省庁の管理下で保管していない。

MSA協定に記されている資金「長期管理権委譲渡資金」は、国の省庁の管理下で保管はされていない。この資金について、疑問を持った人の多くが、国の管轄省庁と思われる省庁に問合せをいれているようだが、資金管理事務局(民間機関)が簿外資金として金融機関…

財政法の謎!!その真相!

財政法の謎として言われるのが、財政法 第四十四条と第四十五条である。 財政法 http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=322AC0000000034&openerCode=1 第四十四条 国は、法律を以て定める場合に限り、特別の資金を…

長期管理権委譲渡資金を経営者に委託する意味とは

MSA協定による簿外資金より提供される「長期管理権委譲渡資金」は、国の省庁のOBなどの関係者で運営する「財政審議委員会」の決定によりどのような企業に資金提供できるかを決定している。 本来は、東証一部、資本金500億円以上の基幹産業ということでし…