実話!MSA協定第5条、財政法第44条を基にした「長期保護管理権委譲渡資金」

霞が関の埋蔵金と噂されている機密資金。その実態とその活用について現場目線で語るブログ ー MSA総合研究所

2019-04-02から1日間の記事一覧

MSA援助による資金を動かす使用権限について

MSA協定におけるMSA援助資金については、過去のBlogでも書きましたが、使用権限は、80%は、軍事用、20%民間用(民間支援金)として無償提供されることになっています。 また、この資金は、日米間の協議により、隔離して保管することを決めています。MS…

MSA援助を知ることで日本財政難を解決する

日本経済を根本的に改善するには、通貨発行特権を最大限に活用することが、大切です。しかし、通貨発行特権の使い方は、国会審議では決めることができないルールになっています。 日本の経済人の協力があってはじめて実行できる案件です。日本は、1954年にMS…