2019-12-12から1日間の記事一覧

何を見て信用するのか?

MSA協定における資金については、金額が多額なことと、PPPという運用制度が日本の銀行ではおこなっていないことで、その制度を知る人も少なく、信じがたいというこという人がいます。 信じがたいといっても、世界の25大銀行で行っている投資案件である事実…

民間人経由で伝達するこの制度 その理由は・・・

前のブログでも書きましたが、資金が実行できるかどうかは、資金管理事務局のトップである資金者だけで決定できません。 資金者は、PPP運用益をもとにしている国際流通基金といわれるファンドから資金を調達する手続きをすることができますが、問題は、資金…

この資金の申請方法と流れ、これを知れば、理解も深まる

MSA協定資金における手続きの話をします。 この資金を受ける対象者は、東証一部資本金100億円以上の企業、銀行、信用金庫の代表権者個人になります。 資金を受ける前にする手続きが、「免税・免責・免訴・返還不要」の手続きになります。司法の最高機関に…