2020-10-13から1日間の記事一覧

デパート、量販店のピンチ

デパートの赤字決算 https://news.yahoo.co.jp/articles/341a30775c0800b6c79355515511601908686929 コロナショックの不況の結果、業績悪化は非常に厳しい状況というニュースが流れていました。 量販店、デパートなどは、小売業に属しますので、その場合は、…

航空業界のピンチをチャンスに変える方法

航空業界のピンチ https://news.yahoo.co.jp/articles/4193bece491a8a06ffd3ae15b8753d2d51413461 ニュースを見ているANAの経営危機がかなり報道されています。 確かに、外国人観光客前年度比99%ダウンでは、企業存続は厳しい状況です。 ここで、財閥系資…

地方自治体に打ち出の小槌をつくるアイデア。

政令指定都市の破綻か? https://mainichi.jp/articles/20201013/k00/00m/040/125000c ニュースを見ていると京都市の財政が非常に緊迫しており、来年度2021年の予算では、500億円の不足が生じる事が判明したということだ。 日本一の観光地として有名な京…

長崎新幹線の整備事業費は、企業育成資金とコラボで実現可能です。

長崎新幹線の負担金をどのようにするかの問題があります。 ニュースでも報道されています。この問題は、地方自治体にお願いするのでなく、企業育成資金とコラボすれば問題なく実現可能な話です。 https://trafficnews.jp/post/100268 長崎新幹線整備事業費は…

四国新幹線整備事業を企業育成資金とコラボすれば実現可能です。

四国新幹線という、現状で言えば、どこからそれだけの投資資金をもってくるのか?という計画があります。 http://www.shikoku-shinkansen.jp/ こちらのサイトを参照すると、 事業費は、総額で1.6兆円ほどかかるようです。 それ以外にも駅周辺の整備事業な…

整備新幹線事業は、企業育成資金の活用で借金ゼロ経営 提案します!

日本全国に新幹線を通そうということで、始まった「整備新幹線計画」さて、現在まででどれだけ達成できたでしょうか? 整備新幹線事業 太平洋側は、かなり実現しましたが、日本海側はほとんど、実現していません。四国新幹線もまだできていないのが現状です…

地方経済の救世主は、銀行、信用金庫の代表者と企業育成資金のコラボ企画だ

地方経済の救世主になるのか? 地銀と信用金庫・・・政府方針などでは、地銀再編などという話をよく耳にします。 しかし、企業育成資金という存在を認識していただければ、地銀の存在、信用金庫の数の多さは、実は地方救済の起爆剤になることに気づいていま…

愛は地球を救う。それは、「社長の銀行口座は地球を救う」ということです。

お金の使うアイデアと、引き出すアイデアを考える。 あなたに、もし10兆円のお金を与えると言われたら、あなたは何をしますか?禁止事項、貯金は駄目です。すべて1年以内に使い切ることが条件です。 意外と、それを考えるのは難しいことに気付きます。 1…

道州制実現に向けて全国に道州制管理機構株式会社を設立する案!

日本には色々アイデアがありますが、資金不足という理由でできない大型案件が多数あります。そんな計画を実現させるが、この国家の安全保障費を捻出するために運用されている財源である資金の活用です。 民間財源ではありますが、この資金は、安全保障費と企…