実話!企業育成資金:東証一部、銀行・信用金庫・病院の企業経営者に提供される返還不要の巨額資金について解説!MSA協定、日米協定、財政法第44条、第45条、PPP運用など企業育成資金について関係ある事柄について歴史的側面から、現在における特殊金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中!【企業育成機構@MSA総合研究所】

企業育成機構@MSA総合研究所では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構という人格なき社団を設立して、民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!MSA総合研究所は、シンクタンクとして民間財源の活用について提言しています。

2021-07-11から1日間の記事一覧

本当はあった「人類資金」という映像化ができたら面白いだろう。

育成資金の本当の制度について知らない監督が、「人類資金」という映画をつくったことがありました。詳しくは見ていませんが、正直、この資金の制度についてわからないまま、ただ単に見つからなく、残念な結果出終わったということでした。それでは、実はエ…

連絡事務所は、道案内するための中継地点、ヤタガラスで言う中継地にあった神社にあたる?

さて、MSA総合研究所の事業計画も、事務局の候補地はまとまってきました。 ◎本部は、東京(港区 六本木麻布地区) 連絡事務所◎仙台 仙台駅近く◎名古屋 中央区丸の内付近◎大阪 中央区本町(御堂筋線本町)◎福岡 博多駅(筑紫口)付近 市場調査も大体完了しま…

人事を尽くして天命を待つ。それで必ずなにか結果が見えてきます。ただ、行動するのみ

MSA総合研究所の連絡事務所の設置場所について検討していますが、九州に関しては、福岡市の博多駅筑紫口の周辺のオフィスビルで検討しています。ここが九州で一番交通の便のいい場所だと思っています。中国、四国地方に関しては、将来的にどこかに拠点を起き…

確実に資金本部に申請できるようにするには・・・

事業計画を考えています。大阪の連絡事務所の場所をどこにするかを検討していますが、中央区本町、御堂筋線の本町駅周辺がいいかと思っています。MSA総合研究所の5カ年計画ということで、今後5年間で行うことについて考えています。育成資金を配当して、日…

育成資金の募集方式について考える。少人数精鋭のダイレクトマーケティングが重要

いつから育成資金に対しては、紹介ビジネスの形式を作り始めたのか?疑問ですが、たしかに、資金者や資金本部は、自ら進んで営業することがありませんので、対象企業の企業代表者に対してアプローチするにあたり、仲介者を経由して伝達業務を行う形式にした…