実話!企業育成資金:東証プライム資本金300億円以上、銀行、信用金庫の預金高3000億円以上の企業代表権者に提供される返還不要の巨額資金について解説!歴史的側面から、現在における国際金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中!国内外の私募プログラムの紹介を行います。(PPP案件)TEL03-6820-0086(AM10-PM8)【日本私募プログラム研究会】

日本私募プログラム研究会では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構を立ち上げて民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!連絡先 TEL 03-6820-0086(東京) msasouken@gmail.com

2021-08-31から1日間の記事一覧

時間や場所にとらわれない生き方を行いながらできるビジネスソリューション

筆者のビジネススタンスというものがあります。 それは場所と時間に拘束されない生き方をするということを貫くことです。 過去のブログでも書きましたが筆者は海外生活を15年ぐらい行なっていました。 現在でも数カ国に海外法人持って日本国内でも会社を持っ…

MSA 総合研究所とはどういう組織なのか

MSA 総合研究所の今後のあり方ということを考えています。 筆者は基本的にはこの MSA 総合研究所は任意団体で運営しています。 任意団体のメリットとしては設立が簡単であることまた登記をしているわけではないので自由に動けるというところもあります。 基…

育成資金の活用方法についての今後の課題

今日は8月31日です。 明日から9月になります。 月日は経つのは早いものでもう今年も残すところ4ヶ月となりました。 オリンピックも終わり一般的に言えばオリンピックが終わったその後は不景気になるというジンクスがありますのでそれを考えてもこれから育成…