実話!企業育成資金:東証一部、銀行・信用金庫・病院の企業経営者に提供される返還不要の巨額資金について解説!MSA協定、日米協定、財政法第44条、第45条、PPP運用など企業育成資金について関係ある事柄について歴史的側面から、現在における特殊金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中!【企業育成機構@MSA総合研究所】

企業育成機構@MSA総合研究所では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構という人格なき社団を設立して、民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!MSA総合研究所は、シンクタンクとして民間財源の活用について提言しています。

2021-10-03から1日間の記事一覧

暗闇に一寸の光を探すために、このブログの価値を提供できるとおもいます。

企業育成機構の設立の目的は、企業育成資金が一本化されているのために競争原理が働かないということになります。過去には複数ルートが有り、それぞれが競争するような時代がありましたが、令和の改革により一本化されており、どこのルートがという話がなく…

企業育成機構の設立に歓迎する声。

企業育成機構の立ち上げについて、歓迎する声を頂いています。MSAという単語を検索すると、これは、例の資金ですが、と言われるので、企業育成機構というネームですと、イメージが改善できます。 とある支部から声がありました。確かに、現在一本化してしま…

企業育成機構に新たな仲間が加わりました。

企業育成機構に新たな支部の仲間が増えました。 企業育成機構 エンゼル支部 です。 これで、合計5つの支部ができたことになります。 企業育成機構 あまてらす支部企業育成機構 三六支部 (みろく支部)企業育成機構 ひまわり支部企業育成機構 やたがらす支…

企業育成機構の支部ができてきました。随時報告します。

企業育成機構の支部名称がいくつかできてきました。 企業育成機構 あまてらす支部企業育成機構 三六支部 (みろく支部)企業育成機構 ひまわり支部企業育成機構 やたがらす支部 現在4つの支部が生まれました。今後、多くの方からご応募お待ちしております。…

企業育成機構を設立するにあたり確かな手応えを感じています。

企業育成機構について話をしています。 突然、企業育成機構を作った方が良いという心の声がしたからそのことを始めるようにしました。 すでに一本化された企業育成資金を過去の話を熱く論じることはもうやめて未来に向けて話をしていくことにします。 過去の…

企業育成機構を立ち上げる準備が始まりました。

すでに企業育成資金のファンクラブとして企業育成機構のメンバーを集め始めてます。 この案件に関わりたい方は各自個人事業主として動いていますのでそれぞれの方がそれぞれの支部を運営してもらいます。 ほとんどの方が数名のチームで動かれてますのでその…

やはり、最後はヤタガラスにつながるのか?

企業育成資金についてのファンクラブは、企業育成機構という集いによって、行います。本ブログを通じても企業育成資金の多くのファンと出会いました。この歴史の成り立ちを研究していくと、まさに日本の近代史そのもので、実はこれほどロマンのあるビジネス…

成約率を高めるためのビジネスモデル

企業育成資金のビジネスモデルは、基本的には、個人事業主によって行われている案件という考え方になります。ですから、活動は、それぞれ、個人の名刺をつかって自由に活動してもいいのです。別に組織にこだわらない人は、個人で活動することは何も問題はあ…