実話!企業育成資金:東証プライム資本金100億円以上、銀行の企業代表権者に提供される返還不要の巨額資金について解説!MSA協定、日米協定、財政法第44条、第45条、PPP運用など企業育成資金について関係ある事柄について歴史的側面から、現在における特殊金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中! TEL03-6820-0086(AM10-PM8)【企業育成機構@MSA総合研究所】

企業育成機構@MSA総合研究所では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構を立ち上げて民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!連絡先 TEL 03-6820-0086(東京) msasouken@gmail.com

2021-10-11から1日間の記事一覧

是非とも現実化してほしい「所得倍増計画」それに対して政策提言

株式市場に対して、キャピタルゲインに対して増税をするということをはなしたということですが、これは、所得倍増計画とは、ちょっと路線がずれています。 日本は、株、債券などで得たキャピタルゲインに対しては、分離課税で20%の税金がかかります。 実…

令和の所得倍増計画の成功法は、「PPP運用強制参加法」を可決すること!冗談抜きで!

現政権は、所得倍増計画を話しているので、筆者の思いと一緒であると思っています。しかし、残念ながらその方法を全く知らないようです。 簡単です。 PPP運用に参加できる日本の資本家、経営者は、参加して資金をどんどん受け取ってください。なにをしすれば…

PPP運用は、民間資産の価値から資金を生み出す手段である。

世界経済の発展を支えてきた資金運用は、ずばり、「PPP運用」になります。これは20世紀初頭からこの概念が始まり、1929年の世界恐慌からの復活をするために、テムズ川のダム開発事業、いわゆるニューディール政策を行う際に、資金を生み出す方法として…

本当の経済を作っている仕組みについて理解しよう。

企業育成資金についてのブログを書いています。 企業育成資金というものは、東証一部の資本金100億円以上、銀行、信用金庫の預金高3000億円以上、そして、今月中は、病院の350床以上資産50億以上の病院を対象に企業育成資金として返還不要の資金…

問題行動する人たちのパターンを知る

企業育成資金に対してこれを推進させることをやめさせようという勢力あります。 これは本ブログで言う壊し屋と言う人達です。 壊し屋の人たちのパターンには3種類あるということは以前のブログでも書きました。 一つ目はこの資金を受けたら危ないとかこの資…

発信元不明の情報には手を出さないのが鉄則である

企業育成資金の案件を追いかけている人の中で発信元不明の情報を追いかけることほど無意味なことはありません。 よくあるパターンが ○○さんが資金を欲しがっている 資金者に相談してほしい。 という情報が仲介者の中で噂されることがあります。 しかし噂があ…

一般には理解できないお金の話

お金の世界について少し話をしてみたいと思います。 現在お金というものは信用創造によって作られています。 信用創造によってお金を作るという方法のことを PPP 運用と言います。 PPP 運用するためのお金の原資はどこにあるのかと言うとこれは全てコンピュ…

ブログのタイトル変更しました。

ブログのタイトルを変更しました。 さて、企業育成機構@MSA総合研究所ということで、ホームページの名称も変更しました。いずれ、企業育成機構のホームページも立ち上げます。独自ドメインを取得するかどうか、悩んでいますが、そのへんは、検討します。 さ…