実話!企業育成資金:東証プライム資本金100億円以上(理想300億円以上)、銀行、信用金庫の預金高3000億円以上の企業代表権者に提供される返還不要の巨額資金について解説! ★特集:企業育成資金、PPPを理解した筆者が日本企業の力でスリランカ経済支援するブログ【自由で開かれたインド太平洋構想】

「天皇制資本主義社会」と「2つのPPP」を軸に日本経済の再建を目指すために、本ブログを執筆しています。一つ目のPPPは、企業育成資金という財源を投入し、2つ目の財源である官民パートナーシップとしてのPPPを活用することで、公共投資の促進を行います。日本の地方創生、産業育成、民間財源における道州制の実現、国際貢献、令和の所得倍増計画を実現させます。連絡先 TEL 03-6820-0086(東京) msasouken@gmail.com

2022-08-01から1日間の記事一覧

日本の経済復興のためのプログラムは、政府⇔民間⇔中央銀行 で行われるクレジット・ラインの活用方法を理解すれば、その方法が見えてくる。

□日本の経済復興のためのプログラムは、政府⇔民間⇔中央銀行 で行われるクレジット・ラインの活用方法を理解すれば、その方法が見えてくる。 お金のしくみというのは、 政府財源⇔民間資産⇔中央銀行⇔民間資産⇔政府財源 というローテーションのつながりで取引さ…

新しい資本主義は、民間クレジット・ラインの活用とPPPにより国家救済モデルになるというはなし。

□新しい資本主義は、民間クレジット・ラインの活用とPPPにより国家救済モデルになるというはなし。 8月になりました。資本主義社会のシステムについてしっかり理解することが、国家の危機を乗り越えるために必要な行動が何かを知らせてくれます。 つまり、 …