【公式】MSA総合研究所ブログ★SRP米国財務省資産によるODA開発援助資金に関する情報ブログ|筆者:メテ財団アジア日本代表者★国連加盟国への100億€寄付★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★地方創生プロジェクト:道州制、地方政府の特別会計の設置★世界連邦プログラムについての解説|無料電話相談実施中!|TEL 03-6820-0086 

このブログは、日本経済を復活させ、地球全体の経済を支援することにつながる仕組みについてブログで解説しています。金準備銀行(非公開)グループが行っている業務について世界で一番詳細に説明している価値のあるブログです。是非、御覧ください。この仕組みが理解できれば、国造りができます!TEL 03-6820-0086(東京)(AM10-PM8) Email: msasouken@gmail.com

 

 

 

 

メテ財団の国連加盟国向けのODA開発援助プログラムについての解説
(SRP(ソブリンロイヤルポートフォリオの歴史と現在)
セミナー講師 メテ財団公式アンバサダー
【MSA総合研究所 理事長ブログ筆者】

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎筆者は、金準備銀行グループ企業のMete財団・アフロユーラシア中央銀行の公式アンバサダーを任務し、日本アジア代表です。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】|
 
 

2023-03-01から1ヶ月間の記事一覧

任意団体 企業育成機構の発展を考えて

任意団体 企業育成機構の発展を考えて 企業育成機構は、すべてがフラットな関係でビジネスができる組織にしたいと思っています。まさに、分散型組織という世界ですが、中央集権型ではく、分散型としてそれぞれメンバーが、企業育成資金の活用件数を増やすと…

任意団体 企業育成機構としての活動方針

任意団体 企業育成機構としての活動方針 企業育成資金の案内をする仲介者から名刺の件で、質問が来ていた件ですが、「企業育成機構」の名称を使うことは自由です。 サンプルとしては、 _______________________________ 企業育成機構 ◯◯支部 会員 日本 太郎…

新しい時代への転換は、分かる人が行動する以外、成功法はない。

新しい時代への転換は、分かる人が行動する以外、成功法はない。 今日は、筆者は遠方に出張に出かけています。といっても、国内ですが、東京から名古屋、そして名古屋から大阪へ、今回は名古屋と大阪の移動を近鉄特急を使っています。近鉄特急に乗るのは、2…

企業育成資金の業務を行っている方へのメッセージ

企業育成資金の業務を行っている方へのメッセージ 質問がありましたので、回答します。 「企業育成資金を行うに当たり、企業育成機構のメンバーとして活動しますので、その名称の名刺を作っても良いですか?」 という問い合わせがありました。 「全く問題あ…

企業育成資金の活用が、グレートリセットの時代を生き抜く唯一の方法

企業育成資金の活用が、グレートリセットの時代を生き抜く唯一の方法 このブログは、もともと企業育成資金の謎についての探求をしてきました。金融的仕組みの探求をしても、日本経済が良くなることがありませんので、実際に、どんどん案件を成立させて、日本…

国内PPP情報ー訂正情報あり

国内PPP情報 2023年3月28日現在 ★2023年4月15日終了!(最終募集!) 割引株(PPP) 15億円、30億円の案件は、まもなく募集終了します。 という連絡がプラットフォームからありました。 ◎国内のPPPについては、ゴールドのブリッジ取引(ローリング)…

行動と結果を追求するので、対外的活動は一旦停止(教育セミナー)、案件を決めることだけに集中します。

行動と結果を追求するので、対外的活動は一旦停止(教育セミナー)、案件を決めることだけに集中します。 MSA総合研究所の展開としては、グレートリセット時代を研究テーマにしていくことにします。グレートリセットを行い、パラダイムシフトが行われ、次の…

ゴールドのブリッジ取引(ローリング)について

ゴールドのブリッジ取引(ローリング)について MSA総合研究所では、PPP全般について研究しているシンクタンクになります。割引ゴールドのローリングの取引について、日本国内に有るいくつかのプラットフォームから提案さえていますが、基本的には、この案件…

世界的金融危機の乗り越え方の唯一の方法

世界的金融危機の乗り越え方の唯一の方法 グレートリセットの時代が到来しています。世界的に金融危機が起ころうとしています。その中で、この大転換期に、生き残るには、この問題をクリアーすることです。 グレートリセットが始まってきていますので、実務…

2023年、これから実務に専念する。

2023年、これから実務に専念する。 2018年から続けてきたMSA総合研究所の通貨発行の仕組みに対する研究もクライマックスに来ているように思います。 セミナーでの動画でのコンテンツも揃ってきましたので、しばらく公募するセミナーの開催は停止します。…

グレートリセットによるパラダイムシフトを迎えるに当たり、

グレートリセットによるパラダイムシフトを迎えるに当たり、 昨日は、秋葉原でセミナーを開催しました。動画も撮影しました。MSA総合研究所の公式ホームページのTOPに公開しています。 今回のテーマは、信用創造の世界からグレートリセットを迎えるにあたり…

昨日のセミナー動画をアップしました。

昨日は、秋葉原でセミナーを開催しました。 テーマは、「グレートリセットの時代到来」それでどうするのか?ということで、話をしました。 その内容についてMSA総合研究所のホームページに動画を掲載しています。お時間が有る方は、ご覧ください。 よろしく…

明日はセミナー開催日になります。グレートリセットの後の世界について話をしたいと思います。

2023年3月24日金曜日 午後2時より秋葉原のセミナー会場で誰も教えないお金の大学校セミナーを開催いたします。 内容については基本的には企業育成資金と PPP に関連する内容です。 今特に話題になっている銀行破綻の件ですが、これは信用創造の世界がこれか…

グレートリセットが間近といえる時代に、メシアとなる仕事とは?

グレートリセットが間近といえる時代に、メシアとなる仕事とは? youtu.be ↑↑ AI技術を使って、動画を作成しました。ブログを朗読させてみました!フリーの画像を使って、AIで動画生成するとこんな動画ブログが作れます。凄い技術ですねぇ。 今回のセミナー…

もうすぐ30万アクセスに近づいてきました。

2018年から書き始めた当ブログも現在はアクセス総数は294000ほどになりました。 多くの方にご覧いただきましたことを心から感謝いたします。 筆者も多くの方が毎日見ていただいている、カウントの数字を見て頑張ってブログを書こうと常に考えています。 ブロ…

これからの復興開発財源(企業育成資金)は、内需型経済を拡充をさせるための財源である。

これからの復興開発財源(企業育成資金)は、内需型経済を拡充をさせるための財源である。 当ブログでは、企業育成資金とPPPについての世界についてブログで紹介しています。巨額資金の謎ということで、ブログで紹介しています。2018年から書き始めたブログ…

簿外資金のほんとうの意味を理解しよう。これは、金融の仕組みです

簿外資金のほんとうの意味を理解しよう。これは、金融の仕組みです。 新しくM資金について本が出版されたということで、聞いたのですが、中身は読んでいませんので、何を書いているかを直接は理解していませんが、常に、話題になるということは、いい意味で…

銀行と信用金庫の経営基盤を守るには、企業育成資金により、資金強化を計る。

銀行と信用金庫の経営基盤を守るには、企業育成資金により、資金強化を計る。 世界的なリセッション(景気後退)による影響ということで、今、米国のSV銀行の破綻が話題になっています。国債で運用している金融機関は、中央銀行の利上げにより、資金調達が困…

最新情報 Private placement program

最新の情報によると 割引株の販売がもうすぐ終了になるという連絡がありました。 15億円と30億円の案件 PPP における販売になりますが、やはり数量の制限もありますので完売になり次第終了ということです。 本案件で動かれている方は早急に結論を出すべきだ…

これから起こる世界的景気後退の波(リセッション)を見て、あなたは勇者となって、この呪いを解くことができるか?

これから起こる世界的景気後退の波(リセッション)を見て、あなたは勇者となって、この呪いを解くことができるか? さて、ニュースを見ていると、2023年は、世界的に景気後退(リセッション)が起こると世銀の予想が書かれていた。 それは、非常に単純…

プライベート契約によって行われる案件

プライベート契約によって行われる案件 復興開発財源を通じて行う案件については、決して、公式な内容は公開されることはありません。これは、あくまでもプラベート契約によって行われることですから、公的に公開されることがない制度になっています。 大き…

これから始まる世界的金融危機に備えるために、企業育成資金を活用しよう。

これから始まる世界的金融危機に備えるために、企業育成資金を活用しよう。 米国の銀行破綻問題、スイスの大手銀行の経営難など、銀行業界における不吉な動きがメディアで毎日報道されています。つまり、金融というのは、人の意識によって、影響を受けること…

欧州のPPPについて

欧州のPPPについて 筆者の知人の中には、欧州でPPPのプラットフォームを運営している方がいます。PPPに参加する条件としては、最低10M(USD EURO)以上資金証明、Swift MT760が発行できることが条件で、PPPに参加できるということになります。 SBLC(スタン…

国内PPPについて

国内PPPについて 本ブログは、企業育成資金とPPPというテーマで、ブログを長年書いています。 PPP(プライベート プレイスメント プログラム)は、割引ゴールド、割引株、割引債券などをブリッジ取引をすることで、収益を得ることができます。 割引金融商品⇒…

2023年3月24日は、企業育成資金とPPPに関するセミナーになります。

2023年3月24日は、企業育成資金とPPPに関するセミナーになります。 セミナーで話ししたい内容は、グレートリセットの時代に知っておくべき必要なこととしてのテーマで話をします。 今、金融危機が迫っています。今、私達は、信用創造の銀行システムから新し…

復興開発財源⇒企業育成資金を活用するべき理由と説明

復興開発財源⇒企業育成資金を活用するべき理由と説明 復興開発財源についてのビジネスモデルは、色々あります。全てのモデルは、すべて成功報酬モデルになります。これは、非常に面白い仕組みといえます。 現在における復興財源は、NWO(新世界秩序)に関係…

PPP情報(ゴールド ローリングの世界)

MSA総合研究所では、PPPについての研究とコンサルティングを行っています。 本日は、ゴールドの情報ですが、 PPPの世界には、ゴールドのローリングおける取引があります。 ゴールドのローリング取引においては、いくつかの商品があります。 1,50Kg 毎週…

恐怖に思うなグレートリセット、早く行えば、災難が起こる前に、豊かになれる。その転換スピードが重要である。

恐怖に思うなグレートリセット、早く行えば、災難が起こる前に、豊かになれる。その転換スピードが重要である。 筆者は、通貨発行権の仕組みについて長年研究していますが、結論からいって、復興開発財源(簿外資金)の存在を知らなければ、全く理解ができま…

世界を開発する財源

世界を開発する財源 復興開発財源については、世界規模の話であるということは知る必要がある。日本国内のことを精通しているという金融や経済の専門家でも、復興開発財源(簿外資金)についての事実を知るものは皆無といえます。 筆者はその世界を研究して…

ゴールドのプライベート取引の世界は、かなり闇が深いのか?

ゴールドのプライベート取引の世界は、かなり闇が深いのか? 今日は、ある人から連絡があり、「ゴールドのローリング」取引について、教えて欲しいということで、連絡がありました、 ゴールドの取引についても、巷で色々噂になっていますすが、この業界も、…

Flag Counter