実話!企業育成資金:東証プライム資本金100億円以上、銀行の企業代表権者に提供される返還不要の巨額資金について解説!MSA協定、日米協定、財政法第44条、第45条、PPP運用など企業育成資金について関係ある事柄について歴史的側面から、現在における特殊金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中! TEL03-6820-0086(AM10-PM8)【企業育成機構@MSA総合研究所】

企業育成機構@MSA総合研究所では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構を立ち上げて民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!連絡先 TEL 03-6820-0086(東京) msasouken@gmail.com

私募プログラムの概念を知るべき・・これが分かれば、民間で最も大きな収益が上がるビジネスモデルといえる。

□私募プログラムの概念を知るべき・・これが分かれば、民間で最も大きな収益が上がるビジネスモデルといえる。 筆者は、なぜ私募プログラム(PPP)に注目をしているか?これは、理由は、このビジエスが世界で一番利益の上がるビジネスモデルであるからです。…

私募プログラムについての講義を行います。7月17日、是非参加してください。18名定員です。

□私募プログラムについての講義を行います。7月17日、是非参加してください。18名定員です。 7月17日 日曜日に午後2時から午後4時までJR恵比寿駅ちかくのセミナー会場で、本ブログの読者向けの勉強会を開催します。 私募プログラムとは一体何であるのか?と…

「誰も教えないお金の大学校」企業育成資金とPPP セミナー 7月17日日曜日 午後2時~午後4時開催 IN 恵比寿

□「誰も教えないお金の大学校」企業育成資金とPPP セミナー 7月17日日曜日 午後2時~午後4時開催 IN 恵比寿 7月17日 恵比寿セミナー 日時 2022年7月17日(日曜日) 午後2時から午後4時 企業育成資金とPPPについてのセミナーを開催します。 テーマ 私募プログ…

日本の安全保障問題を考えたときに、食料、エネルギー自給率を100%を目指すべきだと思います。

□日本の安全保障問題を考えたときに、食料、エネルギー自給率を100%を目指すべきだと思います。 筆者は、日本は、食料自給率、エネルギー自給率を100%にすることは、国家の安全保障にとって非常に重要なことだとつねに訴えています。その財源の確保…

大都会で話されるブローカートークを聞いて感じること。

□大都会で話されるブローカートークを聞いて感じること。 私募プログラムの話になれば、証拠が見えないということで、非常に嘘やデタラメが多いことがいえます。ゴールド、証券、育成資金ということで、私募プログラムに関する案件で、多くのブローカーが活…

G7を支える年間、日本の2京円以上の債券取引市場 企業育成資金の仕組みを理解することで、日本の円安問題を回避できる仕組みが見えてくる。

□G7を支える年間、日本の2京円以上の債券取引市場 企業育成資金の仕組みを理解することで、日本の円安問題を回避できる仕組みが見えてくる。 PPPというのは、MTN(中期債)、G7LTN(G7の長期債)などの大量の割引債の収益が、財源になっています。企業育成…

日本でも存在するPPPについて、PPPの常識を知ることでビジネスチャンスが広がる。

□日本でも存在するPPPについて、PPPの常識を知ることでビジネスチャンスが広がる。 PPPといえば、都市伝説だという人がいますが、PPPについて本当のことを知る人も少ない、わかってしまえば、そんな話か?ということになります。 つまり、証券市場で取扱われ…

日本の金融政策は、G7の救済のための金融政策であり、国内経済の救済にはならない仕組みであるが、逆の流れは、企業育成資金で作ることができる。その事実を知るべきだろう。

□日本の金融政策は、G7の救済のための金融政策であり、国内経済の救済にはならない仕組みであるが、逆の流れは、企業育成資金で作ることができる。その事実を知るべきだろう。 日本の債券市場の取引額が、年間2京円以上という事実を知って、その中でも、外国…

日本のGDPの40倍の市場がある日本の債券市場の規模、これは、驚愕の事実です。

□日本のGDPの40倍の市場がある日本の債券市場の規模、これは、驚愕の事実です。 PPPというのは、基本的には、債券の取引における大口の割引仕入れ、プロの証券市場で売却した際の利益を、トレーダーとトレーダーに対して、クレジット・ラインを貸し出した…

日本の目指すところは、食料自給率、エネルギー自給率を100%にすることだ。

□日本の目指すところは、食料自給率、エネルギー自給率を100%にすることだ。 筆者は、エネルギー自給率100%、食料自給率を100%にすることで国家の安全保障を維持することが重要だといえます。戦争がおこれば、昔から兵糧攻めという戦術があるよ…

日本には、エネルギー問題、食料問題を解決する技術はすでに存在している。企業育成資金を活用して、その仕組を構築するべし。

□日本には、エネルギー問題、食料問題を解決する技術はすでに存在している。企業育成資金を活用して、その仕組を構築するべし。 永続的な熱源を取ることができれば、エネルギー問題の解決になるということがいえます。 地球は温暖化するという話がありますが…

企業育成資金を怖がるということを発する人に対するメッセージ、 意味ない会話ですから、やめましょう。真実は、何をしているかを知ることです。

□企業育成資金を怖がるということを発する人に対するメッセージ、 意味ない会話ですから、やめましょう。真実は、何をしているかを知ることです。 企業育成資金について、こんな連絡があった。「ある経営者が資金がほしいと思っているが、怖がっています。」…

存在するかしないかは、すべてを肯定して存在すると仮定することから、真実を見極める事ができるといえます。

□存在するかしないかは、すべてを肯定して存在すると仮定することから、真実を見極める事ができるといえます。 筆者は、個人的には。世間一般的には、「都市伝説」といわれるはなしについて興味を持ち、研究する傾向があります。 企業育成資金というのは私募…

エネルギー問題の解決が、地上の楽園への近道である。

□エネルギー問題の解決が、地上の楽園への近道である。 筆者は、個人的には水素エネルギーについて興味を持っています。これは、非常に個人的な話ですが、酸水素ガス(ブラウンガス)の研究を行ったことがあります。つまり、そのジャンルの世界を研究してい…

太陽神のエネルギー革命

□太陽神のエネルギー革命 今日は、ブログの読者から「常温核融合技術」についてどう思いますか?という質問がありましたので、そのことについて述べさせていただきます。常温核融合技術というのは、筆者も詳しいわけではありませんが、放射能などの有害物質…

世間で言われる極秘の儲け話について、語る。

□世間で言われる極秘の儲け話について、語る。 巷で噂されている都市伝説ビジネスは、ほぼ全て米国証券法におけるインサイダー取引にならないために私募プログラムで行われているビジネスモデルになります。 企業育成資金 大口ゴールド割引取引 大口株式割引…

私募プログラムを知ることで、日本の活力をえるための資金調達の手段が見えてくる。

□私募プログラムを知ることで、日本の活力をえるための資金調達の手段が見えてくる。 都市伝説ビジネスは、基本的には、ほぼ全て私募プログラムによって募集されている案件であることがわかったかと思います。 すなわち、銀行や証券市場が関係する金融商品に…

都市伝説であるゴールドの売買のはなし?

□都市伝説であるゴールドの売買のはなし? MSA総合研究所は、巷で噂される都市伝説的なビジネスモデルに対して、深堀りして、語ってみることにします。 よく耳にするのが、巨額なゴールド取引の話です。この話は、現物を動かして取引する話ではありません。 …

私募プログラムを最大限に活用することが、信用創造による経済発展を加速させる。

□私募プログラムを最大限に活用することが、信用創造による経済発展を加速させる。 MSA総合研究所のブログは、巷で噂になっているビジネスモデルについての解説ブログになっています。多くの方から反響を得ています。今まで知人のブローカーから話を聞いてい…

PPPにおけるプロ市場があることが、G7経済の救済になる。

□PPPにおけるプロ市場があることが、G7経済の救済になる。 最近は、米国証券法のインサイダー取引にならないための私募プログラムについての説明をおこなっています。 証券に関する商品で、市場価格より割引で売却して、収益える取引をする場合、プロの大口…

私募プログラムの仕組みが理解できれば、企業育成資金の対象企業は、なにかとお付き合いのある企業であることが理解できる。

□私募プログラムの仕組みが理解できれば、企業育成資金の対象企業は、なにかとお付き合いのある企業であることが理解できる。 当ブログの読者は、次第と私募プログラム(PPP)についての意味が理解してきました。 1、1933年米国証券法でインサイダー取引…

都市伝説のPPPというのは、普通の商売でもある話。

□都市伝説のPPPというのは、普通の商売でもある話。 筆者は、金融の国際金融の専門家の意見ということで、PPPなど、存在しないということを話している記事を見て、PPPの意味がわかっていないということになります。PPPとは、「private placement program」の…

日本の円安問題の本質を見ていく。

□日本の円安問題の本質を見ていく。 日本の円安問題について考えてみる。その原因は明らかに、長期米国債の利上げをしたことが原因している。今年の1月から6月現在まで、1%ちょっとだった利率が、6月で3%を超えている。そうなれば、機関投資家は、円売り…

国際金融ビジネスにおけるPPPによるJV(ジョイントベンチャー)の概念とは

□国際金融ビジネスにおけるPPPによるJV(ジョイントベンチャー)の概念とは コロナ下でもグローバルな仕事が可能なのが、国際金融のビジネスになります。特に送金やPPPというジャンルの仕事は、国際金融のビジネスとして重要なビジネスになります。 昨日、ア…

(PPP)私募プログラムがなぜ利益が大きいのか?

□(PPP)私募プログラムがなぜ利益が大きいのか? 一般的に都市伝説的に思われているPPP(私募プログラム)は、取扱商品は、色々あります。 債権、株式、先物取引、商取引(ゴールド)など、取引市場で、一定の価値が保証されいるものを対象に行われている制…

私募プログラムの本物の姿を理解することで、すべての全貌が見えてくる。

□私募プログラムの本物の姿を理解することで、すべての全貌が見えてくる。 私募プログラム(PPP)とは、何かを説明しています。これは、有価証券にあたるもの(株式、債権、その他証券)の取引おいて、大口の取引を行う際に、通常の相場より割引で卸し、大口…

私募プログラムの仕組みを知ろう。大口取引における私募プログラムの常識を知れば、誰の話が正しいのか、間違っているのか理解できる。

□私募プログラムの仕組みを知ろう。大口取引における私募プログラムの常識を知れば、誰の話が正しいのか、間違っているのか理解できる。 大口取引に関する割引証券の取引では、私募プログラムとして行われています。その理由は、証券法によるインサイダー取…

なぜ、企業育成資金は、私募プログラムによって募集されるのか?その理由について語る。

□なぜ、企業育成資金は、私募プログラムによって募集されるのか?その理由について語る。 私募プログラムは、なぜ非公開で行われるか?証拠を残さないのか?そのことについて、説明をします。 これは、通常の証券市場で販売されている証券とは、違う条件で販…

私募プログラムはなぜ行われているのかその理由についてしっかり説明しています。

□私募プログラムはなぜ行われているのかその理由についてしっかり説明しています。 一般的にブローカー案件として極秘で進められている巨額な収益が期待できる話のほぼ全てが、私募プログラムに関する案件になります。 なぜ、私募プログラムというものが存在…

日本から多額の資金が流出している現在、それを制御するのは、企業育成資金の仕組みである。

□日本から多額の資金が流出している現在、それを制御するのは、企業育成資金の仕組みである。 今、日本で起きていること、それは、日本円の流出ということが言えます。日本円は流出しているのか?といえば、語弊がありますが、米国債の長期国債(10年、30年…