真実はどこにあるのか?

償還に関する仕事にかかわっていると、真実を知ることができない人物が、いろいろこの制度について話を想像して話しているケースをよく見ます。

「MSAの償還制度とMSAじゃない償還制度がある」ということを言う人物がいるという噂をききました。

MSA協定による償還制度は、国に関係する償還制度ですが、それ以外の償還制度があるのでしょうか?

もしあるとすれば、それは、免税、免責、免訴、返還不要の資金として認められた資金ではなく、普通の借り入れの可能性があります。

MSA協定による無償援助という国際的協定に中で行っている案件であるので、法的に守られる案件であって、それ以外の案件は、法的に守れる制度があるのでしょうか?

真実がどこにあるのか、多くの人が疑問に思われるかと思いますが、法的に守られる案件は、MSA協定における無償援助制度以外、国際法、国内法で守られる制度はありません。