【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute||企業育成資金| ★SBLC収益化|GOLD情報||欧州PPP10万ドル〜|BGの収益化とPPP|ノンリコースローン:無償還ローン|欧州投資銀行とプライベートバンクの世界|無料相談実施中!|TEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 

MSA総合研究所 理事長ブログ

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
2018年に設立 国際金融・特殊金融の世界の研究シンクタンク-MSA総合研究所(WEB上で活動)
TEL:070-8401-7928(日本)(筆者 MSA総合研究所ー理事長ダイレクト)MOBILE/Whatapp/SMS(OK)
質問があればダイレクトに聞いて下さい。電話相談OK PBサービス・償還金
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 

 

非上場でも対象になる鉄道ーMSA資金

鉄道会社は、基幹産業であるので、非上場でもMSA資金の調達が可能というふうになっている。

その条件は、

____________________

幹線鉄道網

人口10万人以上の都市を相互に連絡し、旅客営業キロが30km以上で、支線を含む全区間における旅客輸送密度が4,000人以上の鉄道路線、及び及び貨物輸送密度4,000t以上の鉄道路線幹線系線区における幹線鉄道網として分類とされ、これに該当する51路線、11,687kmの鉄道路線が、これに分類された。

_____________

 

幹線鉄道網をもっていることということが条件になっている。

都市と都市をつなぐ交通網であることが対象になる規準の一つになっている。資本金ベースで言うならば100億円程度の資本金が有ることが望ましいということになっている。

基幹産業であることの条件は、幹線交通網の整備ということが重視される。

鉄道以外でも、運輸業でも都市間結ぶ路線をもっている運輸会社は、MSA資金の調達を可能にしている。

 

最近は、地方の鉄道会社は、経営難や資金不足で苦しんでいると聞く、十分路線に関する整備するための財源が確保が難しいという話も上がっているが、必要以上に整備経費をかければ経営がなりたたないということで、ぎりぎり安全確保だけ保ち行っている現状があると言う話もあがっている。

MSA資金は、幹線交通網を整備するための財源として活用できることから、資金不足を補うには役立つ財源である。しかし、現実、ほとんどの関係企業がその存在を知らないことが原因して、現状は、幹線交通網の整備事業にこの資金を活用されていない。

 

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。