もう時間がありません。このブログを見ている方、国難を救う方法を教えますので、対象者に伝えてください。

コロナ危機で日本を救う簡単な方法!

 

 

簡単言えば、東証一部 資本金1000億円以上 鉄道、鉄鋼、自動車、重工業、電力 の製造、基幹産業企業の代表権者が5人、指定都市銀行の個人口座の名義貸しをしていただければ、国家の安全保障費のために運用している資金を代表者の口座に送金することで、資金が現金化することができます。

 

正直、5人から10人のその規模の企業代表者が協力を得ることができれば、日本にコロナ対策用の中小企業及び、日本国民救済の保証金制度を1000兆円ファンドを作ることができます。

 

行う作業は、代表者様に個人の銀行口座を貸していただくだけで、問題は、一気に解決できます。国難の解決方法は、指定都市銀行に銀行口座の名義を貸して、振込するだけで日本の国難は解決されます。

 

ブログで書いている情報ですが、これは真実です。このことに気付き行動してくれる経営者を待っています!