実話!企業育成資金:東証一部、銀行の企業経営者に提供される返還不要の巨額資金について解説!MSA協定、日米協定、財政法第44条、第45条、PPP運用など企業育成資金について関係ある事柄について歴史的側面から、現在における特殊金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中!【企業育成機構@MSA総合研究所】

企業育成機構@MSA総合研究所では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構という人格なき社団を設立して、民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!MSA総合研究所は、シンクタンクとして民間財源の活用について提言しています。

企業育成機構は、日本の未来をつくるNEO計画を実現させるメンバーです。

□企業育成機構は、日本の未来をつくるNEO計画を実現させるメンバーです。

f:id:shoukan:20211107100704j:plain


企業育成機構では、NEO計画実現のために、企業育成資金について理解を深め、企業育成資金の導入を支援するメンバーを募集しています。

現在は、企業育成機構では、新しいメンバーを募集しておりますが、近い将来、募集を停止してクローズ環境で活動を行うことになります。ある程度、人財が確保できれば、あとは、企業育成資金を大きく動かすことで、ヒト・モノ・カネが集まってきます。すなわち、企業育成資金という巨額な予算を動かすことができるメンバーとなり、活動できるわけです。

日本の新しい資本主義経済を実現するために、企業育成資金を導入を促進させ、生産性の高い豊かな国家をつくるための社会活動です。私達の団体は、人と人の集まりでありますので、人格なき社団として活動をおこなっております。

参加資格は、活動意欲があり、同時に社会的モラル、常識がある方ということになります。また、NEO計画を実現するために、経済についてよく勉強されるという向上心がある方を望みます。

企業育成機構のメンバーにわれこそは、と思われる方は、ご連絡ください。

 

企業育成機構
MSA総合研究所より