実話!企業育成資金:東証プライム資本金100億円以上、銀行の企業代表権者に提供される返還不要の巨額資金について解説!MSA協定、日米協定、財政法第44条、第45条、PPP運用など企業育成資金について関係ある事柄について歴史的側面から、現在における特殊金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中! TEL03-6820-0086(AM10-PM8)【企業育成機構@MSA総合研究所】

企業育成機構@MSA総合研究所では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構を立ち上げて民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!連絡先 TEL 03-6820-0086(東京) msasouken@gmail.com

来年の指針について 「特殊な世界」の勉強会

来年の指針について 「特殊な世界」の勉強会


MSA総合研究所の活動としては、来年度からは、今まではブログでの情報発信を中心に行っていましたが、今後は、ブログだけでなく、リアルにセミナーを開催して、「特殊な世界」について勉強会を開いていこうと考えています。

たしかに、個人セッション的に、頼まれれば日々説明をしておりますが、積極的な人はよくこちらに連絡をいただきますので、その方を支援するモデルになっていますが、4年間近くこの制度についてブログを中心に説明をして、個人セッションとして説明を多数おこなっていましたが、「特殊な世界」を本ブログの読者向けに開くことを考えています。

意外と、筆者も多数の人にこの特殊な世界について説明をしていますが、この制度について、正しく説明できる人は殆どいません。

ある意味、非常に複雑で難しい制度ですし、教科書があるわけではありませんので、これは、実務の経験以外で知り得る情報がないと言えます。

しかし、日本ではあまりに、西洋にでおこなっている「特殊な制度」について、理解をしていないことがありますので、この制度について個人セッションを行うことも大切ですが、仕事の効率が悪いとおもいますので、3時間程度のセミナーを開催して、「特殊な世界」について勉強をしていただこうと考えています。

コロナが大流行しなければ、来年度は、東京を中心に、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡などでセミナー会場を借りて、説明会を開催しようと考えています。

確かに伝言ゲームで情報をつないでいますので、この制度について途中で間違った話になっている場合が多く、最新の情報を共有する必要があります。

企業育成機構のメンバーが各地にありますので、チームリーダーを中心に特殊な世界の勉強会を広げていくことが大切かと思っています。
これは、来年の課題として考えていきます。

企業育成機構
MSA総合研究所より