実話!企業育成資金:東証プライム資本金100億円以上、銀行の企業代表権者に提供される返還不要の巨額資金について解説!MSA協定、日米協定、財政法第44条、第45条、PPP運用など企業育成資金について関係ある事柄について歴史的側面から、現在における特殊金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中! TEL03-6820-0086(AM10-PM8)【企業育成機構@MSA総合研究所】

企業育成機構@MSA総合研究所では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構を立ち上げて民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!連絡先 TEL 03-6820-0086(東京) msasouken@gmail.com

企業育成資金の申請業務における筆者の立場

□企業育成資金の申請業務における筆者の立場

さて、積極的に企業育成資金を申請するために、情報を伝えていきます。筆者の立場としては、面談を行う際に、申請者の本人確認をして、その後、企業育成資金を説明した後に、資金者に連絡を入れてつなぐ役目を行っております。 広報役も担っています。

すなわち、筆者に会うことで資金者に直接つながる事ができるということが言えます。ある意味、資金者と申請者の間で防波堤になる人物ということになります。筆者が申請者人物を確認して、意思確認をすれば、それで問題ないとなれば、すぐに、連絡を入れて資金者とつなぐようになります。

そこで、資金者から申請者ご本人に対して、今後のスケジュールと資金提供される額面などが提示されます。すなわち、筆者と会って、話ができるということは、申請者は資金者とすぐに打ち合わせができるということになります。

面談時間は、2時間ほどで行われますが、初回面談で資金者との連絡ができるようになりますので、次は、本契約の話になり、本契約は、後日行われます。本契約とは、最高裁で決定された通知に従い、(免税、免責、免訴、返還不要の資金」として提供されるという契約が締結されます。本契約時に必要書類を持参するという方法もあります。

資金者にダイレクトに連絡が取れれば、事前の申請書類は全く需要ではありません。本人が出てきて、資金者と連絡がつくことが大切です。それを、すぐにつなぐのが、筆者のこの企業育成資金においての作業になります。


企業育成資金の申請が難しいと思われている方は、間違っています。非常に簡単です。このブログの読者は、毎日このブログを書いている筆者に連絡するだけです。筆者への連絡方法は、このブログの書いている連絡先に連絡するだけです。それで、面談予約を入れれば、間違いなく申請条件を満たしたご本人が面談会場にお越しになれば、面談が完了後には笑顔で帰宅することができるでしょう。

それは、まわりくどい話をせずに、すぐに、資金者につなぐからです。

企業育成資金の申請でなぜ評判が悪くなったか?それは、資金者につながらない仲介者が、無駄な事前面談を繰り返すからです。それは、全く意味がありません。そんなことをしている間に、情報がひろがり、出回り情報であると資金本部で認識されれば、申請に対して中止されます。すなわち。最短最速で、資金者につなぐことがこの業務にとって重要なことになります。

最少人数で、最短最速で申請業務を完了させることが成功の秘訣になります。

企業育成資金の申請業務に関する無料相談を随時おこなっております。

※問い合わせ先は、本ブログ、ホームページに記載している電話番号、メールに連絡ください。筆者が対応します。


MSA総合研究所より

 

 

*********************

★誰も教えないお金の大学校セミナー開催決定!

「誰も教えなお金の大学校セミナー」

第二回目 開催 
日時 2022年4月10日(日曜日)
午後2時から午後4時20分
定員数 20名(会場は最大32名です)

場所 
〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3丁目5−12 大橋ビル4F
(神田セミナー会場)
https://goo.gl/maps/BiLqXav8Qecmb8zW7

講義内容「企業育成資金とPPPの世界について」
午後2時から午後3時45分までセミナー
午後3時50分から午後4時20分まで名刺交換交流会

■申し込みは、下記のホームからご連絡ください。↓
参加費用無料
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=fcbe6b7aff0121f6

講師 当ブログ筆者による講義を行います。
ブロブの読者であれば無料参加できます。

※感染対策のためのマスク着用でお願いいたします。
宜しくお願いたします。

筆者より

***************

 

f:id:shoukan:20220325130405j:plain