【公式】MSA総合研究所ブログ★SRP米国財務省資産によるODA開発援助資金に関する情報ブログ|筆者:メテ財団アジア日本代表者★国連加盟国への100億€寄付★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★地方創生プロジェクト:道州制、地方政府の特別会計の設置★世界連邦プログラムについての解説|無料電話相談実施中!|TEL 03-6820-0086 

このブログは、日本経済を復活させ、地球全体の経済を支援することにつながる仕組みについてブログで解説しています。金準備銀行(非公開)グループが行っている業務について世界で一番詳細に説明している価値のあるブログです。是非、御覧ください。この仕組みが理解できれば、国造りができます!TEL 03-6820-0086(東京)(AM10-PM8) Email: msasouken@gmail.com

 

 

 

 

メテ財団の国連加盟国向けのODA開発援助プログラムについての解説
(SRP(ソブリンロイヤルポートフォリオの歴史と現在)
セミナー講師 メテ財団公式アンバサダー
【MSA総合研究所 理事長ブログ筆者】

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎筆者は、金準備銀行グループ企業のMete財団・アフロユーラシア中央銀行の公式アンバサダーを任務し、日本アジア代表です。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】|
 
 

企業育成資金でよくある質問

企業育成資金でよくある質問

企業育成資金の質問で、基準に足らない企業代表者は相談可能であるか?と問い合わせが多くあります。

基準に足らない企業のケース

東証プライムの資本金100億円から300億円の企業代表者の場合、申請してくれば、余剰資金の都合を見て、その都度判断するということになります。

東証プライム 100億円以下は、 審査対象外です


*銀行の場合は、すべての日本の銀行は申請可能です。
*外国銀行は、対象外になります。


※電力、鉄道に関しては、非上場であっても大手電力、大手鉄道会社であれば、申請可能です。

◎信用金庫の場合、預金高3000億円以上の場合は、常にOKです。

◎信用金庫の預金高3000億円以下の場合、 申請者が出てくれば、余剰資金の状況を見て、その都度判断するということになります。


参考にしてください。

明日は、東京セミナーになります。9月23日
参加希望者は、是非ご参加ください。空席はあります。

 

「企業育成資金とPPP」についての勉強会の案内

福岡県福岡市 博多駅セミナー会場で開催 参加者募集中

 

開催日時 2022年9月28日 (水曜日) 

午後2時開場(早い目に入室はできません)

午後2時10分からセミナー開始

午後4時 終了

セミナー講師 MSA総合研究所  代表

参加費用 無料

募集人数 12名(定員)

開催場所 博多駅から徒歩5分

名称 :お気軽会議室 ウーブル博多7

住所 :福岡市博多区博多駅前3丁目10―2 ウーブル博多 708

https://goo.gl/maps/QHai9MvZHX8tuRcVA 

申込みフォーム ↓↓↓ 下記のフォームから申し込みください。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=dbd55b6e57a55554 

Flag Counter