【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute|SRP米国財務省資産|企業育成資金・日米償還金協定基準|★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★|日本国内PPP情報|相談実施中!|お問合せTEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)|

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 


MSA総合研究所 理事長ブログ
MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 
 

本日は、秋葉原セミナー  今年第一回目のセミナーになります。

本日は、秋葉原セミナー  今年第一回目のセミナーになります。

 

時間をみれば、日が変わっていました。本日、午後2時から行う秋葉原セミナーのテキストを作っていました。今回は、新しいこと教えるというよりも徹底的に天皇制資本主義について理解をしてもらうということで、基本的知識を一問一答式で回答ができるようにテキストを構成しました。

 

テストはしませんが、本ブログの読者でしっかり勉強している方であれば、十分に理解できる内容です。2023年第一回目の企業育成資金についての勉強会になりますので、基本的な内容について説明します。

 

また、企業育成資金に類似する金融案件になりますが、ゴールドの情報がいま入っていますので、その情報についてもお伝えしたいと思います。

 

かつて金本位制度で使われていたゴールドを転売する動きが活発化しているようです。金本位制度の時代では、ゴールドを担保に銀行は銀行券を発行していましたが、ゴールドファンドと呼ばれている世界規模の資金も一部のゴールドを動かさないで、ゴールドファンドによって無限大に資金を生み出すという仕組みがありますが、それ以外に保管されていた銀行のゴールドに関しては売却されて工業用などに使われるケースが増えています。時代の変化とともに、国際金融市場における金に対する考え方も変わってきています。

 

さて、一応、秋葉原セミナーではないをする内容は準備しましたので、2時間のセミナーですが、有意義に価値あるセミナーにしたいと思います。

ブログの読者の皆さん、よろしくお願いいたします。

 

筆者より

 

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。