【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute||企業育成資金| ★SBLC収益化|GOLD情報||欧州PPP10万ドル〜|BGの収益化とPPP|ノンリコースローン:無償還ローン|欧州投資銀行とプライベートバンクの世界|無料相談実施中!|TEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 

MSA総合研究所 理事長ブログ

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
2018年に設立 国際金融・特殊金融の世界の研究シンクタンク-MSA総合研究所(WEB上で活動)
TEL:070-8401-7928(日本)(筆者 MSA総合研究所ー理事長ダイレクト)MOBILE/Whatapp/SMS(OK)
質問があればダイレクトに聞いて下さい。電話相談OK PBサービス・償還金
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 

 

なぜ中央集権にしたがるのか地方のことは地方でやらすべきだ

緊急事態における管理体制をすべて中央政府に任せるような法案を決めているそうですがこれ普通に考えてみたらわかると思うんですが東京に居る人が九州の端っこや北海道の端っこにいる人たちの土地勘もなければ何が問題が起こっているかなんて全くわかるはずがありませんそれをどうやって東京でコントロールするんですか。

 

やはりそう考えれば道州制にするのが一番だと思います、

 

news.yahoo.co.jp

 

なぜならば地域の人は、その地域を一番理解していますしその地域を一番助けなければいけないと考えているわけですから、地元の人が地元を助けない仕組みを作り上げてどうするんですかと言いたいです。

 

過去の災害の時を見ていても中央の指示を従うということで連絡待ちになると結局様々な手続きが遅れて助けられる人も助けられなかったというようなこともあるという話がありましたから、そう考えればこういう緊急事態の時こそ地方分権により地方の決定により、すべてが物事が動くような予算組みをしておくことが重要だと思います。

 

ですからこれ全く逆転でこれ将来的に行う緊急事態条項をへの道筋でしか考えられません。

 

つまり、テロや危険なことが起これば緊急事態条項を発令してすべてが内閣のコントロール下になるということになればこれを目指している順序を追っているだけの話でなんでもかんでも、中央集権にコントロールさせるというのは何がいいのですか、と言いたいです。

 

正直言って、今行っているこの政府与党が決めていることは危険すぎます。

 

これは必ず日本は道州制にして地方分権、地方に権限を与え地方によって考えて、地方の自治をするということにしていかなければ、問題が起きた時、地方は守れません。

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。