【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute||企業育成資金| ★SBLC収益化|GOLD情報||欧州PPP10万ドル〜|BGの収益化とPPP|ノンリコースローン:無償還ローン|欧州投資銀行とプライベートバンクの世界|無料相談実施中!|TEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 

MSA総合研究所 理事長ブログ

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
2018年に設立 国際金融・特殊金融の世界の研究シンクタンク-MSA総合研究所(WEB上で活動)
TEL:070-8401-7928(日本)(筆者 MSA総合研究所ー理事長ダイレクト)MOBILE/Whatapp/SMS(OK)
質問があればダイレクトに聞いて下さい。電話相談OK PBサービス・償還金
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 

 

ファティマ第3の予言からの考察

ファティマ第3の予言からの考察

 

「ファティマ第3の予言とは、地球が滅亡する危機を迎えるけれども東洋の島国から救世主が現れて世界を救い、本当の神の国をつくる」という予言があります。

つまり、世界の危機的状況から東洋の島国(日本)から救世主が現れる・・・という話ですが、救世主メシアとしての登場ですが、それを考えていると、気づきがありました。

 

復興開発財源の追求をしていくと、最終的には、キリストへ寄付された財源(ゴールド)ということがわかります。つまり、その資金は、キリストにおける神の資金ということになります。

企業育成資金もそうですが、筆者が所属するMete財団も同じ財源(歴史的資産)ですから、つまり、これは、神の資金ということになります。

 

つまり、神の資金を使うということが、世界のグレートリセットにおける通貨の大混乱を防ぐということでは、ある意味、今行っている活動が、ファティマ第3の予言と関連性があるのではないかと思いました。

確かに、復興開発財源と言われるゴールド、別名、歴史的資産は、世界最大の管理資産といえます。この資金を全世界に配当するという仕組みは、筆者が所属するMete財団から資金が全世界の国家政府に配当されます。つまり、Mete財団というのは、神から配当された資金ということで、Mete=分配・配当 という名称を使っていると言えます。

今、Mete財団の業務で全世界の国家政府に対して、ODA(政府開発援助)を行うということで、コツコツアナウンスをしていますが、大きな結果となれば、円滑にグレートリセットの金融政策が乗り切れることになります。借金のない世界と、貧困のない世界であり、生活に困らない世界というものを作り上げることが人類にとって重要なことです。

 

 

***************

□ MSA総合研究所 https://msa.tokyo/ □

TEL 03-6820-0086  ( AM10-PM8)

Email: msasouken@gmail.com



※ 企業育成資金 正真正銘100%正規資金本部への直接申請はこちらへ

東証プライム資本金100億円以上、銀行、信用金庫の代表権のある方)日本国籍のみ

5000億円先送り制度 申請受付中

 

□【東京ールドプレミアムクラブ】

※ 割引ゴールドローリング取引 PPP案件50Kg、100Kg : 割引単発1トン単位

無料電話相談、コンプライアンスチェック無料、申請料無料

https://gold.msa.tokyo/



□Mete財団が行う「ODA 政府開発援助」の加盟国募集 国連加盟国を対象に政府開発援助(ODA)支援します。加盟国は、100億ユーロの返済不要資金の提供、無利息、無担保による資金援助(返済は、5年猶予、5年間の返済 合計10年計画)ユーロによる資金提供、返済方法は、ユーロででの返済は求めず、自国通貨で可能(固定レート2020年12月29日)財団が、債務国の国債を買い上げることで返済とみなすことも可能。世界で最も優遇された政府開発援助(ODA)を提供しています。MSA総研の理事長は、Mete財団の公式メンバーです。

 

**************

 

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。