【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute|SRP米国財務省資産|企業育成資金・日米償還金協定基準|★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★|日本国内PPP情報|相談実施中!|お問合せTEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)|

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 


MSA総合研究所 理事長ブログ
MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 
 

2022-11-01から1ヶ月間の記事一覧

これからの時代のマネタリーシステムについて PPPの時代は、国債は、国民の所得になるその理由について

これからの時代のマネタリーシステムについて PPPの時代は、国債は、国民の所得になるその理由について 日本では馴染みのないPPPの世界ですが、これは、過去にも会員制クラブのような制度であると説明しています。まずは、そのことについて理解をしなければ…

マネタリーシステム(貨幣システム)の大転換について考える。

マネタリーシステム(貨幣システム)の大転換について考える。 お金の世界を研究していると、お金の世界には、大きな権力構造があり、それが大きく代わってきている事に気づきます。 軍隊(PPP)と銀行家(中央銀行システム)という関係だと言えます。 銀行…

世界的マネタリーシステムの変革は、欧州市場のMTN PPP市場から起きる。

世界的マネタリーシステムの変革は、欧州市場のMTN PPP市場から起きる。 PPPシステムによるローンのない世界へと、人類は、長年の金融システムから新しいシステムに乗り換えていきます。 その流れは、欧州を中心にスタートをしてそれが、全世界に広がろうと…

欧州から始まる世界救済システム PPPによるローンのない世界へ

欧州から始まる世界救済システム PPPによるローンのない世界へ PPPプログラムには、世界にはいろいろプログラムが存在します。 日本でのプログラムは、企業育成資金、割引株、割引ゴールドなどの案件があります。 筆者は、日本私募プログラム研究会としては…

革新的マネタリーシステムの時代の到来か?

革新的マネタリーシステムの時代の到来か? 世界の貿易の拡大を目指す上で、新興国が如何に基軸通貨である外貨を持つことができるかという課題があります。その問題について、米国債を使うPPPでは、新たな世界が出来ています。PPPというのは、短期国債を発行…

ガバメントゴールドポンドマネーが世界を動かす?

ガバメントゴールドポンドマネーが世界を動かす? これからの時代がどうなっていくか?これは、 お金の世界がどうなるかをしらなけれは、真実が見えてこないと言えます。 つまり、 お金の世界は、もともとは、金本位制度、つまり、金をクレジット・ライン(…

情報発信は、ブログ発信より、セミナーでの勉強会を重視していきます。

情報発信は、ブログ発信より、セミナーでの勉強会を重視していきます。 基本的には、大きな変化があれば、ブログでも発表しますが、それ以外のときは、筆者が行う。セミナーで告知します。 今後の展開としては、ブログ型での伝達方法よりも、セミナー中心に…

次回勉強会は、2022年11月28日月曜日午後7時から午後9時

天皇制資本主義社会」と「2つのPPP」、JV(事業共同体)によりローン(借金)のない世界へ 「日本政策戦略フォーラム会場」 参加者募集中! 企業育成資金に関する勉強会の参加者募集の案内 定員 32名〒101-0032 東京都千代田区岩本町3丁目11−7 滝上ビル…

今後の東京フォーラムの計画について 今後月曜日でスケジュールで調整します。

■今後の東京フォーラムの計画について 今後月曜日でスケジュールで調整します。 東京フォーラムとしての勉強会は、毎週月曜日にできる限り開催するという方針で考えています。長期予定は立てませんが、月曜日に勉強会を開催後、筆者のスケジュールを見て問題…

明日は、東京フォーラムということで、セミナーを開催します。秋葉原岩本町の会場になります。

明日は、東京フォーラムということで、セミナーを開催します。秋葉原岩本町の会場になります。 さて、「天皇制資本主義社会と2つのPPP、ローンのない世界へ」ということで、通貨発行権と分配社会についての勉強会を開催します。 つまり、企業育成資金という…

大きな資金が動く仕事は、嘘を見抜くことが、仕事の99%の作業になる。性悪説の世界だということでビジネストークを判断することが重要である。

大きな資金が動く仕事は、嘘を見抜くことが、仕事の99%の作業になる。性悪説の世界だということでビジネストークを判断することが重要である。 企業育成資金の本部でも話題になるのですが、ブローカーが、「◯◯社長が資金を欲しがっている」ということを情…

この会話を言う人物とは付き合うな!「過去に騙された」トークを好む人

この会話を言う人物とは付き合うな!「過去に騙された」トークを好む人 企業育成資金の話をしていると、よくあるのが、「この話は、昔から知っていますが、過去になんども騙されて・・・」という話を連発する人とは、付き合うべきでないという話をします。 …

筆者が推進する事業は、民間事業でありますが、「政治、経済、教育、外交」が関係ある事業になります。これは、米国式PPPによる国の発展モデルです。それが天皇制資本主義社会の実現モデルといえます。

筆者が推進する事業は、民間事業でありますが、「政治、経済、教育、外交」が関係ある事業になります。これは、米国式PPPによる国の発展モデルです。それが天皇制資本主義社会の実現モデルといえます。 すごく筆者の個人的なことを書きますが 今、いろいろ文…

民間外交政策は、まさに、天皇制資本主義社会の2つのPPPを実施することで、十分に可能であると言えます。

民間外交政策は、まさに、天皇制資本主義社会の2つのPPPを実施することで、十分に可能であると言えます。 「天皇制資本主義社会と2つのPPP,ローンのない社会へ」というテーマで企業育成資金の案件を進めています。 また、スリランカ政府文部省(職業訓練庁…

邪魔する勢力を排除するために、情報を共有します。(企業育成資金)

邪魔する勢力を排除するために、情報を共有します。(企業育成資金) 今日のブログは企業育成資金について仲介者が直面する色々な問題について書いています。 この案件は非常に難しいということもあり集会者同士で情報交換をすることが多いのですがその中の…

企業育成資金の作業は、まさに、ルールなしのラグビーの試合のような世界である。

企業育成資金の作業は、まさに、ルールなしのラグビーの試合のような世界である。 企業育成資金は、大きな資金が動くということで、これは、日本国を強くすることができる資金であると言えます。天皇家に任命された裏天皇が資金者として資金を提供している案…

仲介者が仲介者の騙しが、精神的打撃を与えてこの仕事から遠ざける工作が存在する。

仲介者どおしの騙しが、精神的打撃を与えてこの仕事から遠ざける工作が存在する。 是非、◯◯県の指定の場所まで出向いてくれれば、必ず、申請者である企業代表者が出てくるので会えます。 などの話をして、実際に出向いていってみれば、誰も居ないということ…

意識が変われば見える世界も180度変わる。

意識が変われば見える世界も180度変わる。 日本の国家運営を考える上で、裏天皇資金者組織がなければ成り立たないということを知る必要があります。通貨発行権を行使するということは、政府ではなく、天皇家に任命された裏天皇資金者組織(資金本部)によ…

借金のない国家運営を目指すには、天皇制資本主義社会の仕組みについて理解する必要がある。

借金のない国家運営を目指すには、天皇制資本主義社会の仕組みについて理解する必要がある。 結論、「天皇家に任命された裏天皇が資金者として米国との関係で、企業育成資金(PPP)を日本の主要産業企業経営者個人に資金提供をしている。」 ということになり…

天皇制資本主義社会と二つの PPP ローンのない世界へ 繰り返しになりますが重要なポイントについて説明します。

天皇制資本主義社会と二つの PPP ローンのない世界へ 繰り返しになりますが重要なポイントについて説明します。 このことをテーマにこれからはブログを書いていきます。天皇制資本主義社会というものをしっかり理解していただくことが重要だと考えています。…

現在進めているスリランカにおける事業について

現在進めているスリランカにおける事業について 現在、筆者が進めているスリランカ政府 文部省(職業訓練庁)と日本企業とのPPPの取り組みについて話をしたいと思います。 PPP(官民パートナーシップ)におけるスリランカの全国の職業訓練学校で日本語教育の…

百匹目の猿現象 の意味を知っていますか?習慣性は、世界を作り上げる

百匹目の猿現象 の意味を知っていますか?習慣性は、世界を作り上げる 百匹目の猿現象 について調べるとインターネット上には詳しく説明しているサイトがありますので、それを参照してください。 さて、百匹目の猿現象は、小さいことでも継続して行いある一…

帝王学として知るべきこと 日本の通貨発行権の仕組みは、天皇家任命組織、裏天皇資金者組織が行い日本を守っています。

帝王学として知るべきこと 日本の通貨発行権の仕組みは、天皇家任命組織、裏天皇資金者組織が行い日本を守っています。 最近は、一部の有識者の中で、通貨発行権について、理解されてきたのか、政治経済の真実を語る系のYouTubeで、通貨発行権は、政府にはな…

スリランカの救済について、論議する。

スリランカの救済について、論議する。 筆者がスリランカ文部省(職業訓練庁)の特命全権大使として、スリランカ全土の職業訓練を行う学校と日本企業との繋がりを作り、スリランカの人材育成、貿易促進を行う事業を展開しています。 スリランカは、本ブログ…

徹底的に「天皇制資本主義社会」について関係者に告知することが、国家の発展に重要である。

徹底的に「天皇制資本主義社会」について関係者に告知することが、国家の発展に重要である。 天皇制資本主義社会について説明していますが、表の天皇と裏の天皇ということを話しています。表の天皇は、皆様もご存知の通り象徴天皇として君臨されております。…

真実の日本を知ることが重要である。表の天皇と裏の天皇の役目

真実の日本を知ることが重要である。表の天皇と裏の天皇の役目 日本が先の大戦で敗戦したことで表の天皇家が、政治経済に関与しなくなり、象徴天皇になりすでに75年以上の歳月が過ぎた。しかし、その裏で、裏天皇である表の天皇家に任命された資金者が、日…

2023年は、天皇制資本主義社会が日本の国造りを変える時代が到来する。ローンのない世界へ

2023年は、天皇制資本主義社会が日本の国造りを変える時代が到来する。ローンのない世界へ 今年の1月から始めた「企業育成資金とPPP」についてのセミナーも、何度勉強会開いたか忘れましたが、10数回行いました。 今年は、前半では、国際金融における歴史や…

活動方針

活動方針 筆者の活動方針としては、令和の所得倍増計画、失われた30年の終局を目指し、新しい資本主義の実現方法として 「天皇制資本主義社会と2つのPPP,共同事業体よるローンのない世界へ」 ということで、今後そのテーマに限定して話をすることになります…

政治は、「日本政府社会主義国家」を目指し、民間活動は、「天皇制資本主義社会」を徹底的に行う。

政治は、「日本政府社会主義国家」を目指し、民間活動は、「天皇制資本主義社会」を徹底的に行う。 政治家として、多くの国民からの表を集めようとすると、多くの大衆の指示を得るために制作を考えると、どうしても平等社会ということで、みんなが同じように…

「失われた30年」の終局は、天皇制資本主義社会を徹底的に行う以外方法がない。

「失われた30年」の終局は、天皇制資本主義社会を徹底的に行う以外方法がない。 筆者は、10年前に、衆議院選挙に出馬したことがあります。結果は残念でしたが、その時の思いは、「失われた30年」の終局、ロスジェネ世代が希望が持てる日本を作ること でした…

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。