【公式】MSA総合研究所ブログ★SRP米国財務省資産によるODA開発援助資金に関する情報ブログ|筆者:メテ財団アジア日本代表者★国連加盟国への100億€寄付★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★地方創生プロジェクト:道州制、地方政府の特別会計の設置★世界連邦プログラムについての解説|無料電話相談実施中!|TEL 03-6820-0086 

このブログは、日本経済を復活させ、地球全体の経済を支援することにつながる仕組みについてブログで解説しています。金準備銀行(非公開)グループが行っている業務について世界で一番詳細に説明している価値のあるブログです。是非、御覧ください。この仕組みが理解できれば、国造りができます!TEL 03-6820-0086(東京)(AM10-PM8) Email: msasouken@gmail.com

 

 

 

 

メテ財団の国連加盟国向けのODA開発援助プログラムについての解説
(SRP(ソブリンロイヤルポートフォリオの歴史と現在)
セミナー講師 メテ財団公式アンバサダー
【MSA総合研究所 理事長ブログ筆者】

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎筆者は、金準備銀行グループ企業のMete財団・アフロユーラシア中央銀行の公式アンバサダーを任務し、日本アジア代表です。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】|
 
 

国民一人当たりの GDP の世界順位は現在24位低迷する日本をどう救済するか。

2022年1月16日誰も教えないお金の大学校セミナーを開催します。

ニュースを見ていると日本の国際的地位の低下が著しいという話題がありました。

一人当たりの GDP が現在は世界24位に日本がなっているということです。

日本のバブル時代は世界第2位ということで日本人も先進国の中でリーダーシップを持っていましたがここ10年の経済の衰退というものは著しいものがあります。

 

理由は非常に単純で日本人が通貨流通量をどうやって市場で増やすかという根本的な貨幣理論について理解をしていないことが一番の原因です。

 

結局市場で流通している通貨量が少なければ経済は活性化しません。

すなわち儲からない社会になっているため日本の個人や企業の内部保留が増えているといってもそれは一部が増えているだけであって大多数は貧困に向かっています。

 

これは完全に社会として儲からない社会になっているからです。

 

そのような問題点について誰も教えないお金の大学校セミナーでは世界はどのようにして通貨を流通させているかという話に焦点を絞ってお話をしたいと思っています。

 

現在セミナーへの参加希望者は15名になっておりますので残りあとわずかです。

 

コロナが流行しない限りは月に一度ペースぐらいで勉強会を開催したいというふうに考えています。

 

今回は第1回目のセミナーになりますので会場も32名の会場借りて20名ほどで行いたいと考えています。

 

2022年これから日本をどのようにしていくかということをテーマに話ができればと考えています。

よろしくお願いいたします。

 

2022年1月16日 午後2時から神田セミナー会場
 セミナー予約サイト

↓↓↓ 下記のURLからお申し込みください 12月26日 午後6時半 現在 15名申込


https://form1ssl.fc2.com/form/?id=fcbe6b7aff0121f6

※申込フォームを簡単にしました。こちらのフォームからメールください。登録制ではありませんので簡単に申請できます。

f:id:shoukan:20211225191335j:plain

 

 

企業育成機構 MSA 総合研究所より

Flag Counter