【公式】MSA総合研究所ブログ★SRP米国財務省資産によるODA開発援助資金に関する情報ブログ|筆者:メテ財団アジア日本代表者★国連加盟国への100億€寄付★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★地方創生プロジェクト:道州制、地方政府の特別会計の設置★世界連邦プログラムについての解説|無料電話相談実施中!|TEL 03-6820-0086 

このブログは、日本経済を復活させ、地球全体の経済を支援することにつながる仕組みについてブログで解説しています。金準備銀行(非公開)グループが行っている業務について世界で一番詳細に説明している価値のあるブログです。是非、御覧ください。この仕組みが理解できれば、国造りができます!TEL 03-6820-0086(東京)(AM10-PM8) Email: msasouken@gmail.com

 

 

 

 

メテ財団の国連加盟国向けのODA開発援助プログラムについての解説
(SRP(ソブリンロイヤルポートフォリオの歴史と現在)
セミナー講師 メテ財団公式アンバサダー
【MSA総合研究所 理事長ブログ筆者】

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎筆者は、金準備銀行グループ企業のMete財団・アフロユーラシア中央銀行の公式アンバサダーを任務し、日本アジア代表です。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】|
 
 

メテ 財団の国連加盟国への ODA 開発援助 プログラムの案内について サポーターの方はこのブログ読んでください。

メテ財団の業務についての話をいたします 今多くの方々に協力をいただきまして 世界各国にアプローチをしていただいております。

これは皆さんにお伝えしとかなければいけないのは、メテ財団 というのは国際的 非営利財団として運営しており これは 米国財務省 資産を活用はしておりますが 民間の財団 となります。

 

ですから メテ財団が行っている各国政府に対するアプローチの案件がございますが その案件をする方は必ず こちらに連絡ください。

 

多くの方が関与しているのはわかるのですが 全く知らないところで勝手な行動されれば困ります。

 

ですから 一度 こちらサイドと連絡を取り業務の内容について深く理解した上で 案件をスタートしてください。

 

この案件に関しては 公募として公に募集している案件ではありません。

確かに インターネット上で 筆者が記載はしておりますが これはプライベートで財団が募集しているものです。

 

ですから 筆者メテ財団の公式アンバサダーで業務を行っておりますので、 こちらサイドとアポイントを取っていただいて、こちらと確認を取りながら許可を取って行動してください。

 

 

連絡先に関しては MSA 総合研究所の連絡先から直接連絡していただいても 筆者のところにダイレクトで繋がります。

 

もしくはメテ財団にの公式ホームページのコンタクトのページに 筆者の名前 日本代表として記されておりますので そこの連絡先から直接ご連絡いただいても 筆者にダイレクトに繋がります。

 

連絡のやり取りの方法としてはWhatsAppを使っております。

 

これは財団側が基本的には 打ち合わせする際には このアプリを使って行うというルールになっておりますので 皆さんも もし 寝て 財団の業務を行いたいと思うのでしたWhatsAppのアプリをダウンロードしてこちらにコンタクトを取ってください。

 

筆者の連絡先に関しては MSA 総合研究所にもまたメテ財団のホームページに記しております。そこに記載している 連絡先からこちらに対して話しかけてください。

 

その際は一応 連絡者の身分として最低限 名刺 ぐらいはページをお願いいたします よろしくお願いいたします。

 

【公式】MSA総合研究所|米国財務省資産SRP:メテ財団アジア日本代表|資金本部|メテ財団:国連加盟国加盟国100億€寄付|SBLCの収益化プロジェクト250M€~200B€|PPP(Private Placement Program)情報|金融経済シンクタンク| 無料電話相談実施中!|TEL 03-6820-0086

 

 

Flag Counter