2020-08-30から1日間の記事一覧

近代金融史を研究すれば見えてくるほんとうの意味

さて、前回のブログで、「長期管理権委譲渡資金」「基幹産業育成資金」などと言われる名称は、PPP運用されて資金のReceiverが受け取る名義貸しコミッションに対する日本的な言い回しで資金を説明しているという内容を書きました。 筆者は、思うのですが、資…

口コミで有名になったブランディング化が成功した資金名称

日本では、「長期管理権委譲渡資金契約」があるのか?「基幹産業育成資金」が存在するのか?ということが話題になっています。 この資金については、国際的な送金案件で、PPP運用益の送金を行う際に、Sender(送金者)がReceiver(受取人)を経由して、Sende…