実話!企業育成資金:東証プライム資本金100億円以上、銀行の企業代表権者に提供される返還不要の巨額資金について解説!MSA協定、日米協定、財政法第44条、第45条、PPP運用など企業育成資金について関係ある事柄について歴史的側面から、現在における特殊金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中! TEL03-6820-0086(AM10-PM8)【企業育成機構@MSA総合研究所】

企業育成機構@MSA総合研究所では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構を立ち上げて民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!連絡先 TEL 03-6820-0086(東京) msasouken@gmail.com

2021-12-07から1日間の記事一覧

バンクとプラットフォームの意味がわかれば、PPPについて理解できる。

バンクとプラットフォームの意味がわかれば、PPPについて理解できる。 さて、先程のブログでバンクというのは、土手や堤防という意味ですが、港にある土手(堤防)に多くのユダヤ人の金貸し商人が立っていました。貿易船が港に到着すると、貿易船から物資を…

バンク 銀行の歴史となぜバンクが発展したかということを知れば PPP におけるプラットフォームという意味が1秒で理解できます。

プラットホーム一般の外来語としては、鉄道駅などで車両を横付けして人の乗り降りや荷の積み下ろしを行う土台状の設備を指すことが多い。この意味では通常「プラットホーム」あるいは略して「ホーム」と表記されるが、ITの分野では英語の原音に近い「プラッ…

私募プログラムによる資金調達案件である企業育成資金

企業育成資金についての法的根拠というのはこれは PPP に関するルールになります。 PPP から資金を調達しているということは資金の流れが PPP による法令に関係します。 日本の国内法だけ見れば PPP に関する法令は一切ありません。 これは完全に外国法によ…