2020-01-11から1日間の記事一覧

MSA資金を財源とした民主主義国家を作るプラン

政府財源は、基本的に税収に頼っているということならば、いままでの延長線上で国家財政について考える必要があるが、MSA資金を最大限に活用できる流れに社会が変われば、今までの制度と違う形によって、国家運営を考えられるようになります。 MSA資金が、数…

無税国家がスローガン@MSA国民党!

MSA資金について研究して活用促進するための提言をするシンクタンクをMSA総合研究所という名称で立ち上げています。当ブログの運営は、MSA総合研究所として行っています。 前回のブログで、MSA資金を活用して、よりよい日本を作るための政治愛好団体を「MSA…

国民負担ゼロを公約できる政党を作る「M党」とは・・・(^_-)-☆

国家財政についての話をすれば、MMT理論という新しい考え方が出てきています。 日本の政治家の中にもMMT理論を用いた貨幣政策を行えば、増税しなくても、日本は、やっていける。だから増税反対!と声を上げている人もいます。 さて、MMT理論というのは、どう…

日本の国家財政を安定させるのは非常にシンプルな方法で可能です。唯一の方法は、第三の財源といわれるMSA資金を活用件数を増やすことで解決できます!

日本の国の財源についていえば、1つは、一般会計、もう一つは、特別会計 になります。それでは、それぞれの会計の収入源は何かという話をします。 ___________________ ◆一般会計・・・国民からの税収 ________________…