【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute||企業育成資金| ★SBLC収益化|GOLD情報||欧州PPP10万ドル〜|BGの収益化とPPP|ノンリコースローン:無償還ローン|欧州投資銀行とプライベートバンクの世界|無料相談実施中!|TEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 

MSA総合研究所 理事長ブログ

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
2018年に設立 国際金融・特殊金融の世界の研究シンクタンク-MSA総合研究所(WEB上で活動)
TEL:070-8401-7928(日本)(筆者 MSA総合研究所ー理事長ダイレクト)MOBILE/Whatapp/SMS(OK)
質問があればダイレクトに聞いて下さい。電話相談OK PBサービス・償還金
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 

 

企業育成資金を使った地方創生と道州制導入のモデルを構築する

MSA総合研究所です。

本日のブログは 地方創生 という話を書きたいと思います。

MSA 総合研究所は一般的に知られていない ゴールドと銀行 システムについて詳細に説明をしております。

この金融システムが理解できたからと言って問題はこれを日本国内で使わなければ全く意味はありません。

 

皆さんご存知の通り、 この話を日本の東証 プライム企業や 銀行や信用金庫の代表者に話すればほとんどの人が、怖がって近づいてきません。

 

時々、この案件に非常に興味を持っている方は、そのような地位の方もいるのですが 逆にそういう場合に限って 色々なところと相談しているということがあって 主催者側は支援するの拒むという状況になっております。

 

ですから 非常に極端な例が多いのですよね。

 

本来 筆者は、この資金を使って地方創生 と 政府に頼らない 財源における 道州制度 、

 

中央集権ではなく地方がそれぞれ独立した財団を持って財団が地方の財政を支援するというモデルを考えていました。

 

なぜこのようにしなければいけないかというのは日本の中央政府も非常に財源が厳しく また地方自治体も資金 なんでありますので 今後5年から10年を見た時に地方自治体が破綻するということは多く出てくるのではないかと言われています。

 

都市部 以外の地方都市では限界集落 などと言われて少し郊外になるとインフラ整備等に資金がかかるというのと人口減少 少子高齢化によって人が住まないエリアになってしまったことで 都市整備にコストがかかる割に 税収が上がらないということで 環境が悪化するという例が考えられます。

 

このような状況になった時に、どのようにして地方のインフラ整備などを行うかということを考えれば、この企業育成資金をもとにした財団から資金を提供するというモデルによって、地方を支えるというような仕組みを構築する 以外、 今後を日本の発展は考えるのが難しいという状況になっていると言えます。

 

今 筆者は考えているのは 企業育成資金の財源を使った地方創生と道州制度導入における地方をいかに支えていくか という問題に取り組むべきだと考えています。

 

社長にお金出すから 受け取ってくださいということだけをお願いをしても回ってもこの案件は100%と言えるぐらい これを引き受けることができる経営者は日本には存在していません。

確かに極秘で行わなければいけない 案件ですが これは 国連機関が実際に行っており正直なところを2017年以降はこのような案件は隠さないという風になってますので 秘密だと一生懸命 言ってるのは日本だけです。

 

したがって,このことを秘密にする必要もありませんので企、業育成資金 すなわち 金準備銀行グループが行っている資金提供の案件から日本は資金を調達し 地方創生 道州制度の導入ということを特に力を入れて行っていきたいと考えています。

 

筆者にとっての金融的な研究というものはすでに終わっておりますので 今 最も重要なことは この資金の制度を最大限に活用し 日本の底上げをすることです。

 

しかもこの案件において金準備銀行グループの企業の公式メンバーとしても 実際に仕事をしておりますので この存在について いちいち調べる必要はもう なくなっています。

 

つまりこの仕組みを使っていかに日本を豊かにするかということが 筆者自身にとっての今一番大きな課題でこれを何とかしなければいけないという風に考えています。

 

 筆者自身の企業理念としては 企業育成を資金を使った地方創生 それと 道州制導入により、財団 が新しい日本経済を支えるというモデルを実現するために これから活動していきます。

 


f:id:shoukan:20230710170112j:image

 

MSA 総合研究所より

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。