【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute||企業育成資金| ★SBLC収益化|GOLD情報||欧州PPP10万ドル〜|BGの収益化とPPP|ノンリコースローン:無償還ローン|欧州投資銀行とプライベートバンクの世界|無料相談実施中!|TEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 

MSA総合研究所 理事長ブログ

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
2018年に設立 国際金融・特殊金融の世界の研究シンクタンク-MSA総合研究所(WEB上で活動)
TEL:070-8401-7928(日本)(筆者 MSA総合研究所ー理事長ダイレクト)MOBILE/Whatapp/SMS(OK)
質問があればダイレクトに聞いて下さい。電話相談OK PBサービス・償還金
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 

 

よくあなたの財団は本当にそのような業務をされているのかと聞かれますので 確認方法について説明します。

現在 メテ財団が行っている国連加盟国 約200カ国に対して アプローチするという業務はだんだん 世界的に広がりを見せてきました。

 

なかなか 初めは信じがたい話だということで言われますが我々の財団について 各国の大統領府などが 調査すればその後はだいたい態度は一変します。

 

我々としてはどのようにして調査するかということを話しする際に外交ルートを使ってアメリカ大使館経由でアメリカ政府に確認してください という言い方をします。

 

そうすればアメリカ政府の方から何らかの回答が帰ってきます。

 

その内容については ほとんどが 取引をしても大丈夫 資産状況は良好であるというような内容ということです。

 

ですから 我々の財団について何も確認しない人が本当か嘘かのようなことを言われる方もいらっしゃいますが。

 

これは 外交ルートを通じて アメリカ合衆国 すなわち アメリカ大使館経由で確認を取っていただいたり、 または国によっては 国防総省ペンタゴンに問い合わせをしたという国もありましたが、 それぞれ 問題がないという回答 だったということを聞いています。

 

そのようなことを行っておりますとだいたい アメリカ政府からその国の首相 などが 招待されてワシントンホワイトハウスに行くことになるようです。

 

ということで 大統領とお会いしてきたという話を聞いております 写真なども送ってきてくれた国の首相などもいました。

 

そのような形で我々の財団について調査をしていただければどのようなことを行っているのか 。

 

これは本当の話なのかということが理解できますので この案件に関しては外交ルートを使ってアメリカ大使館を経由して確認をしてください 。

 

そのような場合は オフィシャルで政府が問い合わせする場合には 私どもの財団の公的資料は事前に提出しますのでそれを持って 米国政府に調査依頼をかけてください。

 

ですから架空の話ではなく現実的にそのようなことで業務は財団が行っていますが この背景には アメリカ合衆国政府および国連が関係しているということが確認できると思います。

 

【公式】MSA総合研究所|米国財務省資産SRP:メテ財団アジア日本代表|資金本部|メテ財団:国連加盟国加盟国100億€寄付|SBLCの収益化プロジェクト250M€~200B€|PPP(Private Placement Program)情報|金融経済シンクタンク| 無料電話相談実施中!|TEL 03-6820-0086

 

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。