2019-12-25から1日間の記事一覧

ルールに従って仕事をすれば、安全でいい仕事だと思っている。

申請窓口が複数あるので、紛らわしいと思うこの制度ですが、もともとMSA協定(日米相互防衛援助協定)における基幹産業用の支援金制度は、米国の提案から始まりました。よって、この資金(MSA資金)は、米国の管理下で日本に提供される資金として保管(積立…

これは、なかなかエキサイトな仕事である

大企業向けの産業支援制度の申し込みルートには、何箇所か有るという話をしました。国内ルートと米国ルートというのがあります。 国内ルートは、基本的には、東証一部 資本金100億円以上から申請可能、銀行、信用金庫(預貯金1000億円以上)というル…

資本主義経済は、国際的金融ネットワークが生み出している

資本主義経済というのは、銀行家が資金を作り資本家が、資金を労働者階級に資金を仕事を作り資金を分配することが資本主義経済の基本だと思っている。 すなわち、自由競争でコストだけを争うことが資本主義経済でなく、資金をすべての階級に回す作業をするこ…

資本主義経済を継続するためのシステムである産業支援制度、

日本経済も利益が出すのが厳しい業界がはっきりしてきたこともあり、大企業の不祥事のニュースが多くなってきたような気がしてならない。 特に、政府支援を受けている企業の不祥事や、また、民営化したからといってもともと国営企業だった企業の不正のニュー…

この話は、あなたは信じられますか?それはあなたの判断に任せます。

MSA協定によって作られた産業支援用の積立金(PPP運用された資金)は、一体どれくらいの資金があるのか興味があるところであります。 ネット上でもいろいろ噂されていますが、兆の単位を超えて、京の単位までの資金があると言われています。 京の単位といえ…