実話!企業育成資金:東証プライム資本金100億円以上(理想300億円以上)、銀行、信用金庫の預金高3000億円以上の企業代表権者に提供される返還不要の巨額資金について解説! ★特集:企業育成資金、PPPを理解した筆者が日本企業の力でスリランカ経済支援するブログ【自由で開かれたインド太平洋構想】

「天皇制資本主義社会」と「2つのPPP」を軸に日本経済の再建を目指すために、本ブログを執筆しています。一つ目のPPPは、企業育成資金という財源を投入し、2つ目の財源である官民パートナーシップとしてのPPPを活用することで、公共投資の促進を行います。日本の地方創生、産業育成、民間財源における道州制の実現、国際貢献、令和の所得倍増計画を実現させます。連絡先 TEL 03-6820-0086(東京) msasouken@gmail.com

2022-09-22から1日間の記事一覧

企業育成資金でよくある質問

企業育成資金でよくある質問 企業育成資金の質問で、基準に足らない企業代表者は相談可能であるか?と問い合わせが多くあります。 基準に足らない企業のケース 東証プライムの資本金100億円から300億円の企業代表者の場合、申請してくれば、余剰資金の都…

未来予言から考察するこれからの世界を考える。

未来予言から考察するこれからの世界を考える。 予言書「日月神示」の情報↓ ja.wikipedia.org 企業育成資金について金融的側面から説明をしてきましたが、最近、日本の神話レベルから検証しています。 やはり、この企業育成資金は、現実的な話を言えば、米国…

神々の動きを理解すると、國體護持は、「国常立尊」であり、八咫烏との関係で出来上がっている仕組みと言える。

神々の動きを理解すると、國體護持は、「国常立尊」であり、八咫烏との関係で出来上がっている仕組みと言える。 企業育成資金を渡すということは、國體護持の仕事である。 企業育成資金についての活用件数を増やすためには、日本の神々について考えるべきだ…

神々の大洗濯(選択)時代が突入して、國體護持を出来る御霊磨きができているかの試練の時代が到来している。

神々の大洗濯(選択)時代が突入して、國體護持を出来る御霊磨きができているかの試練の時代が到来している。 国造りの話でありますので、この資金の活用件数を増やすべく活動は、国造りする神々と同調して行わなければ、大きな結果にならないのではないかと…

今回の九州出張(福岡セミナー)は、東征のスタートであり、國體護持の魂を呼び起こすセミナーであると願っています。

今回の九州出張(福岡セミナー)は、東征のスタートであり、國體護持の魂を呼び起こすセミナーであると願っています。 この仕事は、八咫烏のような仕事であると説明しています。八咫烏の話は、神武天皇(初代天皇)が東征に出かけ、九州から関西、そして、紀…

□福岡出張について9月28日 (無料相談会:企業育成資金)

□福岡出張について9月28日 (無料相談会:企業育成資金) 筆者の予定は、来週は、九州出張になります。9月28日は、一日福岡博多駅周辺でセミナーと無料相談会を開催します。 事前に打ち合わせ希望の方は、メールにてご連絡ください。 msasouken@gmail.com こ…