【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute|SRP米国財務省資産|企業育成資金・日米償還金協定基準|★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★|日本国内PPP情報|相談実施中!|お問合せTEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)|

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 


MSA総合研究所 理事長ブログ
MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 
 

お金

人間が生まれてきてから死ぬまでを考えた時に、何が重要であろうか?確かに、豊かに暮らせることが、幸福感があるだろう。人は、金銭だけで幸せは、計れないというかも知れないが、物質社会において、重要なことは金銭がなければ、ほとんどのことが成り立たない社会構造になっているということに気付く。

 

「お金」というものは、だれのものか?ということを考えれば、「お金」は、現在、信用創造によって作られたもの。すなわち、私達が使っているお金は、世界的仕組みによって作られているものである。日本円を発行するには、信用創造としての裏付けが必要である。裏付けは、「外貨」であり「ゴールド」である。外貨準備高とは、外貨および金をどれだけ持っているかを表した指標である。

 

MSA資金の積立金をもとに、PPP運用(外貨割引債運用)をして、その財源を産業用の補助金にしている。すなわち、外貨を運用によって稼ぐということは、裏付けになる外貨が日本にあるということになるので、日本円を発行することができるようになる。

 

外貨を稼ぐということは、ある意味、民間に託された作業である。民主主義国家というのは、国民の選択により国家をどのように運営していくかを考える制度だ。

 

すなわち、国家を豊かにするかしないかは、国民の選択と行動が大きく関係する。

 

ですから、筆者の選択は、MSA資金を最大限に動かし、国民が金銭的に豊かな社会を形成するために動く、世界は、全て平等になるのは難しい。しかし、物質的なものは、分配は平等にできる。あとは、分配されたものをどう活かすかは、その人、個人の考え方一つである。

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。