【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute|SRP米国財務省資産|企業育成資金・日米償還金協定基準|★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★|日本国内PPP情報|相談実施中!|お問合せTEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)|

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 


MSA総合研究所 理事長ブログ
MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 
 

危険度が増す世界情勢、ブロック経済化する世界で日本は、内需発展型で生き抜くことが大切である。

□危険度が増す世界情勢、ブロック経済化する世界で日本は、内需発展型で生き抜くことが大切である。

 

最近は、円安傾向が続いています。日に日に、日本経済は、厳しい状況に向かっているといえます。コロナショックによる経済停滞、世界のサプライチェーンが途切れ、製造業に対する影響、ロシア、ウクライナ戦争におけるエネルギー高と、非常に悪い状況が続いています。安全保障面での日本のリスクもあります。

 

世界は、今、ブロック経済化しようとしています。世界的な戦乱になる前は、過去の歴史を見ても、ブロック経済となり、結論、経済制裁などが引き金で世界大戦に向かったという歴史があります。今は、まさに、そのような過程にいるといえます。日本は、このような中で自国をどう守るか?自国の経済を如何に、内需型で、保持発展することができるかということが重要になります。

 

やはり、最後の手段であり、最善の手段である企業育成資金の出番ということになります。第三の財源といわれる日本の民間のための非公開財源、この仕組を活用することで、資金を十分に産業に回し、経済発展することが重要になります。日本には、資本主義発展をさせるための財源がつねに存在しているということだけが、最後の救いになります。

 

MSA総合研究所より

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。