【公式】MSA総合研究所ブログ★SRP米国財務省資産によるODA開発援助資金に関する情報ブログ|筆者:メテ財団アジア日本代表者★国連加盟国への100億€寄付★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★地方創生プロジェクト:道州制、地方政府の特別会計の設置★世界連邦プログラムについての解説|無料電話相談実施中!|TEL 03-6820-0086 

このブログは、日本経済を復活させ、地球全体の経済を支援することにつながる仕組みについてブログで解説しています。金準備銀行(非公開)グループが行っている業務について世界で一番詳細に説明している価値のあるブログです。是非、御覧ください。この仕組みが理解できれば、国造りができます!TEL 03-6820-0086(東京)(AM10-PM8) Email: msasouken@gmail.com

 

 

 

 

メテ財団の国連加盟国向けのODA開発援助プログラムについての解説
(SRP(ソブリンロイヤルポートフォリオの歴史と現在)
セミナー講師 メテ財団公式アンバサダー
【MSA総合研究所 理事長ブログ筆者】

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎筆者は、金準備銀行グループ企業のMete財団・アフロユーラシア中央銀行の公式アンバサダーを任務し、日本アジア代表です。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】|
 
 

セミナー予定です。

セミナー予定です。

 

10月は、毎週金曜日 7日、14日、21日、28日に開催します。 (東京セミナー)

 

大阪セミナーは、11月6日(日曜日)に開催します。(心斎橋、本町セミナー会場)

 

 

 

まだ、日程予定が決まっていませんが、九州への出張もありますので、10月後半にもう一度セミナーを開く可能性があります。

 

やはり、八咫烏としては、東征ということで、西から東に上がるようにしたほうが結果になるのではないかと思っています。

 

どうでしょうか?

 

そうそう、本日のテーマは、

 

 

 

******************

「御臨終」と挨拶しよう ということを格言として伝えたいと思います。

 

御臨終とは、人生最後の魂が肉体とが分離したときに言う言葉です。つまり、日々の生活で、「御臨終」という言葉を意識すれば、自分がやり残さないように、常に時間の無駄なく動けるといえます。御臨終として本当に肉体から魂が離れてしまえば、現世ではやりたいことができなくなります。

 

つまり、御臨終を意識して生きていけば、常に行動ができると言えます。

もし、あなたが、10分後死ぬということが分かれば、確実に焦ると思いますし、短期間にできることを必死に行うと思います。つまり、行動力というのは、御臨終という挨拶を聞く前に終わらせるという意識を持つことが、火事場のクソ力ではないですが、予期もしないエネルギーを発することができるわけです。

 

よって、「御臨終」と挨拶をして、その時に、何を思うか、を常に考えて行動すれば、人生の保身など意味ないことに気づきます。つまり、行動力です。

 

 

**********************

セミナー参加者募集案内 IN 浜松町・大門 セミナー会場

日時2022年10月毎週金曜日 開催 無料「企業育成資金とPPPについて」

10月7日(金曜日)  午後3時から午後5時
10月14日(金曜日) 午後2時から午後4時
10月21日(金曜日) 午後2時から午後4時
10月28日(金曜日) 午後2時から午後4時

場所 東京都港区芝大門2-4-8 メビウスビル 7階 会議室

(JR山手線・浜松町駅徒歩5分・地下鉄大門駅徒歩1分)

セミナーテーマ 「企業育成資金とPPPについての解説」

BY 誰に教えないお金の大学校

参加費用は、無料です。

定員は、15名

講師は、本ブログの筆者 (日本私募プログラム研究所 代表)が行います。

 

※本ブログの読者同士の交流及び日本経済復活のためのプロセスについての勉強会を開催します。PPP(私募プログラム)に秘めた可能性について知ることで、あなた自身が豊かになるチャンスが存在しています。是非、ご参加ください。

過去に本セミナーに参加頂いた方もご参加ください。

案内地図↓↓↓

https://goo.gl/maps/Mn9tcDvzv7KX3faB6

セミナー申込みフォーム↓↓↓ こちらのフォームから申込ください。参加費用無料です。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=fcbe6b7aff0121f6

 

****************************

 

Flag Counter