【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute||企業育成資金| ★SBLC収益化|GOLD情報||欧州PPP10万ドル〜|BGの収益化とPPP|ノンリコースローン:無償還ローン|欧州投資銀行とプライベートバンクの世界|無料相談実施中!|TEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 

MSA総合研究所 理事長ブログ

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
2018年に設立 国際金融・特殊金融の世界の研究シンクタンク-MSA総合研究所(WEB上で活動)
TEL:070-8401-7928(日本)(筆者 MSA総合研究所ー理事長ダイレクト)MOBILE/Whatapp/SMS(OK)
質問があればダイレクトに聞いて下さい。電話相談OK PBサービス・償還金
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 

 

日本経済の底上げをすることができる条件としては、SRPからの経済援助を受けることで、すべてが解決します。(企業育成資金)

日本経済の底上げをすることができる条件としては、SRPからの経済援助を受けることで、すべてが解決します。(企業育成資金)

 

SRP(ソブリンロイヤルポートフォリオ)とは、欧州やアジアの王族グループから寄付された財源で、国連に登録された条約、憲章に従って、資金が提供されいる。よって、SRPから提供される開発援助の仕組みが、元祖、ODAといえる。

 

さて、このSRPの定義ついて理解してください。SRP資産はゴールドであり、世界最大のゴールド資産を有している。その資産については、米国政府財務省が監査を行って国債為替手形を発行している・・これが資金源になるわけです。そこから提供される資金というのが、日本国内向けのODAである企業育成資金ということになります。この制度は、日米安保における経済開発援助として行われ、国連に登録されている条約により継続実行されているということを知る必要があります。

つまり、日本はSRPから世界最大の財源にアクセスして資金を受け取る権利があると言えます。ただ、この制度は、日本の民間への経済開発援助を目的にしているPPPプログラムのために、申請条件を満たした個人が申請しない限り、SRPからの資金は、日本国内に投入されることはありません。

この申請条件を満たした日本人個人というのは、「東証プライム資本金100億円以上、銀行、信用金庫の預金高1500億円以上の企業の代表権のある社員(個人、日本国籍)」ということが条件になっています。SRPから民間に提供される資金は、基本は、資本金の100倍と定義されています。金融機関の場合は、3倍から5倍という条件でSRPから資金提供されます。

筆者は、このSRPから提供される資金を最大限につかって、日本経済の底上げをしようと提案しているのです。確かに、いろいろな経済学者や政治家などが、日本経済の底上げ理論について説明していますが、ただ、それは、理論について述べているだけで、実際に、その人個人が資産をもって、国家を動かすだけの力と財源があるのか_といえば、誰も持っていません。

 

唯一、それが可能なのは、SRPの資産を活用した日本国内向けのODAである支援プログラムから資金調達をして、日本国の経済の底上げを実施することです。今、ネットなどを見ていると政治家が悪いから日本の経済が悪くなっていると国民の不満は高まっていますが、それは、間違いです。政治家個人に、国家を動かせる資産もありません。思いを向ける矛先が間違っています。

 

つまり、国家を動かすだけの財源を有しているのは、唯一、SRPから日本国内向けのODAである企業育成資金を最大限に活用することです。

これは、絶対に日本を豊かにできる制度であると筆者は、自信を持ってすすめることができます。なぜならば、筆者は、SRPの資産管理をしている財団の公式メンバーであるからです。

 

***************

□ MSA総合研究所 https://msa.tokyo/ □

TEL 03-6820-0086  ( AM10-PM8)

Email: msasouken@gmail.com



※ 日本国内向けODA(企業育成資金) 正真正銘100%正規資金本部への直接申請はこちらへ

東証プライム資本金100億円以上、銀行、信用金庫の代表権のある方)日本国籍のみ

5000億円先送り制度あり 申請受付中



□Mete財団が行う「ODA 政府開発援助」の加盟国募集 国連加盟国を対象に政府開発援助(ODA)支援します。Mete財団が契約国に対して1カ国、1回に限り100億ユーロの寄付(返済不要資金)を提供します。契約後は、長期間の支援を行います、国家政府に対してのPPPプログラムの実施

 

**************

 

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。