実話!企業育成資金:東証プライム資本金100億円以上、銀行の企業代表権者に提供される返還不要の巨額資金について解説!MSA協定、日米協定、財政法第44条、第45条、PPP運用など企業育成資金について関係ある事柄について歴史的側面から、現在における特殊金融スキームによる資金提供の仕組みなど独自の視点でブログで解説。日々最新情報を発信中! TEL03-6820-0086(AM10-PM8)【企業育成機構@MSA総合研究所】

企業育成機構@MSA総合研究所では、企業育成資金について研究し、日本経済発展ために企業育成機構を立ち上げて民間活動をおこなっています。本ブロブは、企業育成機構の正会員及び全国支部の正会員とつなぐ全国ネットワークになります。常に最新情報を発信中!企業育成資金を活用して、日本の借金問題の解決、産業の復活、令和の所得倍増計画を実現させましょう!連絡先 TEL 03-6820-0086(東京) msasouken@gmail.com

企業育成機構の新しいメンバーが増えました。我々にとって重要な任務について音声ブログで語ってます。

https://note.com/msatokyo/n/n1e390cf13021

 

企業育成資金についてのブログを書いてます。

本日は企業育成機構の新しいメンバーが増えましたのでそのご紹介についてブログで書いてます。

 

企業育成機構 再生エネルギー研究会

 

こちらのメンバーが新しく企業育成機構のメンバーとなりました。

企業育成資金を普及させるという民間活動になりますが企業育成機構にとって重要な任務というものは令和の所得倍増計画を実現させることができるのは我々の活動だということを知っていただきたいです。

 

現在日本全国にそのネットワークの輪が広がっていき企業育成資金について理解が深まりそしてその資金を対象となる大企業の経営者が活用することで日本の令和の所得倍増計画は成功します。

 

すなわち日本の国内だけでこの問題を解決しようと思えば100%不可能でアメリカが行なっている連邦準備制度における金融制度を活用しなければ令和の所得倍増計画は実現不可能と言えます。

そのことについて理解を深め日本全国で民間活動として資金を動かすための活動することは実際には日本を助けることになります。

なかなか理解をしてもらうのは難しい案件かもしれませんが大きな勇気を持って前に進めれば日本は必ず所得倍増計画が実現できるでしょう。

 

*****
現在活動中の支部紹介
企業育成機構 福々支部
企業育成機構 明光支部
企業育成機構 まほろ支部
企業育成機構 山手支部
企業育成機構 さくら支部
企業育成機構 陽水会
企業育成機構 エンゼル支部 
企業育成機構 あまてらす支部
企業育成機構 三六支部 (みろく支部
企業育成機構 ひまわり支部
企業育成機構 やたがらす支部
*****

 

 

 

企業育成機構 MSA 総合研究所より