何よりも大きい目標を掲げ、仲間で政(まつりごと)を行う。

さて、志があり政治で世直しをしたいと考えている方へのメッセージです。政治家を目指すのも国を助けるために重要な仕事だと思っています。政治の道を目指すには、人気がなければ政治の世界で生きていく事ができません。人気がなければ世の中で政治的な働きをもって、世の中に貢献できないのか?といえば、一つの方法があります。それが、この資金の制度です。

 

このブログでは、経済対策と国民の生活を守るための財源になり、同時に国家のセキュリティー財源にもなり得るこの資金の重要性を説明しています。経済、社会保証、国際貢献、国防に関するすべてのジャンルに本資金の活用できる道が開けています。

 

すなわち、この資金の使いみちは、税金における一般会計における資金の使い道より広いことが言えます。筆者は、政治の世界にも興味がありますので、この話をあえて書きますが、現在、日本は経済的理由で、計画が途中で頓挫している国家事業が多数あります。また、コロナ問題で社会保障をどうするか?また、少子高齢化問題、医療保険問題、生活保護者への保証問題、老後退職者の社会補償問題、労働者層の低賃金層への社会援助など、また、国が1975年から発行している赤字国債プライマリーバランスの健全化をするための問題などなど、お金がかかる問題が多数あり、お金があれば、解決できそうな問題が多数あります。すなわち、お金が足らないので、実現できていない社会問題の解決へ道への対応が、本案件を実行することで可能になります。

 

筆者は、この案件に力を入れている理由は、単純明快です。一つは、ビジネスとして収益を得るためにこの仕事を選んでいる。もう一つは、政治的な社会的働きをこの送金制度を使って社会貢献事業を展開することです。

 

失われた30年などと言われ、経済停滞した大きな理由は、この資金がほとんど動いていないことがあります。また、空白の20年近くは、資金が動いておらず、日本経済に救済的な手法がなかったことで、日本の赤字国債の発行が増え続けています。すなわち、今のままではなすすべがない、増税路線、貧困層の拡大、そして、世界から貧しい国だとイメージが浸透すれば、日本人の誇りを失う事になります。

 

経済力は、外国から見れば国民の評価に繋がります。お金があり、消費力がある国民は、外国でも尊敬されると言えます。筆者は、海外生活が長く、政治の世界にも興味があることから、この制度の活用件数を増やすことで、自らの志に感じていることの実現ができると思ったことで、活動をはじめました。しかも、政治家でなくできる国家における大きな社会貢献事業となれば、一人の努力でなにか変えられるのではないかと感じたからそれに生きがいを持って本案件に取り組んでいます。その思いがあれば、日本全国から、本ブログを通じて知り合った方の協力もあり、人のネットワークは広がっています。人のネットワークが広がり、同じような志をもった仲間が集まることで、人の世界観が生まれてきます。すなわち、運用益で国家予算の数千年分があり、送金できる基準を満たした方の参加をしていただくだけで、驚くような社会貢献事業を実現することが可能になります。それを行うためにも、現在は、NGO(非政府組織)を立ち上げて、徐々に活動をしています。

 

人的ネットワーク及び、本案件の主催者との関係など、すべてが揃ってきましたので、あとは、収穫の秋として案件の成約件数を一気に伸ばすことを行います。

私達のチームが日本全国の関係者にアプローチしておりますので、大きな化学変化が期待できます。

 

大志を抱くことが、まずは、人生を改革する第一歩になります。同時に最大限考えられる大きな目標を持つことで、大きな見えない力が作用して、現実不可なことが可能になります。 それが、自然の摂理です。

 

筆者は、ほぼ毎日、本資金をテーマにいろんな角度からブログを書いています。すなわち、このブログの読者及び実際に私達のチームで行っている仲間へのメッセージです。 共通するメッセージを発信することで、人の気持ちが重なり、同一波動のなかで、共鳴することで、大きなエネルギーとなり実現が困難なことで、打ち勝ち、実現への道が広がります。すなわち、本ブログは、共通する想念の確認をするためと、同時に、この大きな社会貢献への挑戦について、関係者に対して訴えているのです。

 

政(まつりごと)とは何かと考えたときに、心に湧き上がった思いを如何に社会のために実現するかということです。これは、筆者の思いかもしれませんが、同調する仲間を引き寄せます。すなわち、筆者は、同調する仲間を引き寄せるためにこのブログを書いているのであり、主義の違う人を引き寄せようとは考えていません。

 

強い志をもって、我々は本案件に取り組んでいるので、関係ない人物は、目の前から去っていくでしょう、そうなんです。繋がりというものは、強力にエネルギーを発せれば、発すほど、つながりが強化される人と、関係ない人との人選がすぐにできるようになります。すなわち、運命における結果を出すにためには、一生懸命になるということが重要です。一生懸命になれば、自らの御霊にパワーが出てきて、引きよるもの、引き寄せないもの(弾くもの)を明確に分けます。

 

人間関係の結びつきというものは、志高く持った時点で、過去への自分との関係者との関係も一気に変わることもあります。それは、変化している自分に気づき、喜んでも、変化する自分を恐れてはなりません。すなわち、この案件を実行する方々は、それだけ大きな変化を望まなければ、成し遂げられない厳しいハードルがあります。

 

毎日、筆者はブログで、明確なゴールについて説明しています。 すなわち、本案件を実行するには、Receiver(口座主)になれる方を探す。これだけ一点集中です。明確な目標があれば、その目標地点に近づきます。

 

よって、毎日ほとんど同じことを書いているのです。反復し、目標確認をすることで、それが習慣化することで、明確な目標設定が、我々のチームをつなぐのです。すなわち、越えられない壁は、一人でやるのでなく、同調する仲間で行うのです。

 

それによって、超えられない山を超えるようにサポートするのが、我々の仕事だと思っています。