【公式】MSA総合研究所ブログ|MSA Research Institute||企業育成資金| ★SBLC収益化|GOLD情報||欧州PPP10万ドル〜|BGの収益化とPPP|ノンリコースローン:無償還ローン|欧州投資銀行とプライベートバンクの世界|無料相談実施中!|TEL 03-6820-0086 📱070-8401-7928(AM10-PM8)

本ブログでは、世界の開発援助プログラムを裏で支える財源について、その実態について調べさまざま角度からブログで書いているリアリティーのあるブログです。企業支援プログラム・政府支援プログラム|シンクタンク MSA総合研究所の情報発信は、皆さんの知らない世界へ案内することです。Email: msasouken@gmail.com

 

MSA総合研究所 理事長ブログ

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
2018年に設立 国際金融・特殊金融の世界の研究シンクタンク-MSA総合研究所(WEB上で活動)
TEL:070-8401-7928(日本)(筆者 MSA総合研究所ー理事長ダイレクト)MOBILE/Whatapp/SMS(OK)
質問があればダイレクトに聞いて下さい。電話相談OK PBサービス・償還金
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】
WEB  https://sh8.net/ 【SRP資金本部 育成資金の情報】
ブログ https://msa1.exblog.jp/ 【天皇系八咫烏が案内する育成資金】
ブログ アメブロ https://ameblo.jp/shoukankin/ 特殊助成金の世界 

 

 

PPPについて詳しく理解しなければ、企業育成資金の規定については理解できない。


□PPPについて詳しく理解しなければ、企業育成資金の規定については理解できない。

 

企業育成資金とPPPについて話を書いていますが、PPPについて理解をすれば、企業育成資金で話されている内容が理解できます。

これは、PPPという私募プログラムをもとに運用されている資金になります。この私募プロプラムを行う上で、いくつかルールがあります。

______

PPP契約書一部英文翻訳内容

私はここに、私たちが認可された証券会社や政府職員ではないことを宣言し、あなたやあなたの組織もそうではないことを理解します。私たちは、この私募債取引が証券法の適用除外であり、一般大衆を対象としたものではなく、すべての資料は私的使用のみを目的としたものであることに相互に同意します。

________

という宣言をしてPPPに関係することが言えます。これは、1933年の米国証券法に関係して、米国証券法の適応されない形で、私募プログラムとして運用に関係することを宣言したうえで、PPPに参加することになります。

 

1933年米国証券法

また、証券会社が対象外になることや、政府職員が対象外になるというルールは、これは、米国証券法に抵触するために、そのことに関係ない民間人が参加する私募プログラムであるということになります。

企業育成資金でいうところの政府職員の関与、そして、証券会社が対象外というのは、米国における1933年の証券法が関係しているということになります。

すなわち、私募プログラム=PPPに関するルールは、米国証券法に抵触することなく、同時に、たとえば、日本にある資金を欧州で運用するには、ICC国際商工会議所の規定や、フランス法などが関係してます。また、PPP運用に関しては、欧州の法律では、365日+30日での運用が最長であり、毎年、契約を更新することで、PPPを継続できるルールになっています。

企業育成資金の財源を提供するということは、これは、本来PPP(私募プログラム)に関係する資金提供になりますので、その関係者に関しては、1933年米国証券法に適用されない形でかかわることが必要なために、政府関係、証券会社の関係者の関与は禁止されています。

 

 

企業育成機構

MSA総合研究所より

 

 Flag Counter

【関連サイト】

MSA総合研究所

SRP資金本部

ブログ 天皇制八咫烏の案内する企業育成資金

グレートリセットの時代のブログ

MSA総合研究所の理事長が執筆する特殊金融の世界のブログです。MSA総合研究所ではさまざま角度から特殊金融の世界の情報を提示しております。

Email msasouken@gmail.com

ご意見ご感想は、メールをいただければ幸いです。