MSA資金は、PPP運用された資金であるが、PPPについて解説・・・

MSA資金は、PPP《プライベートプレースメント プログラム 私募プログラム》運用されていると説明しましたが、PPP運用とは、どういう制度か、下記の質疑応答について御覧ください。

英語で記載されていた資料を自動翻訳しているので、一部理解が難しい部分があるかとおもいますが、参考になります。

 

欧州の銀行で行われているPPP運用は、1億ドル以上の個人で、現金投資ができる方向けにある魅力的なトレードです。

 

この投資は、最低1億ドルという投資金額ですが、10ヶ月から16ヶ月の投資をおこなうことで、1億ドルが最低5億ドルになります。500%から900%+になる投資商品

 

すなわち、PPP運用によって、MSA資金を運用している組織があるということは、これは、日本国内の銀行で資金管理運用をしていないということになります。

 

**************************************

 

 

質疑応答:プライベートプレースメントプラットフォームプログラム

多くの裕福な投資家は、プライベートプレースメントプラットフォームに精通しており、特にヨーロッパでの財務上の利点を知っています。 
他の人は私募プラットフォームに精通しておらず、多くの場合、この金融手段に精通する過程で疑問を持っています。以下はよくある質問です。

Q:プライベートプレースメントプラットフォームについて聞いたことがないのはなぜですか?
A:多くの投資家は持っていますが、多くは持っていません。1933年から2012年4月5日まで、SEC規制は、経済を刺激するための米国SECセクション506 での私募プラットフォームの広告または勧誘を許可しませんでした  。2012年4月5日まで、広告と勧誘は許可されなかったため、参加は「招待のみ」または紹介紹介によるものでし  た。このため、PPPに精通している人はごく少数です。

Q:1億ドルの元本投資を完全に安全にする理由は何ですか?
A:1億ドルは、投資家によって、ロンドン(イギリス)またはチューリッヒ(スイス)の世界の銀行トップ10の銀行口座に預けられます。
     投資家のみが  銀行口座にアクセスできます。Private Placement Platformはアカウントにアクセスできません。1億ドルは取引されておらず、準備金としても保証としても機能しませ ん。銀行口座は、銀行のCD、銀行の当座預金口座、または銀行の普通預金口座とまったく同じように、Private Placement Platformのアクティビティから100%隔離されています。

Q:プライベートプレースメントプラットフォーム取引を行うために1億ドルの銀行口座が必要なのはなぜですか?
A:欧州の銀行規制の下では、銀行はプライム プレースメントプラットフォーム商品を通じてのみプライムバンクノート(中期10年ノート)を取引でき  ます。これらの銀行規制は、投資家が、私募プラットフォームの関係を確立している銀行に最低1億ドルを誓約することを要求しています。

Q:はい、でも銀行が紙幣を取引(購入/販売)するためになぜ私募プラットフォームの商品を通過しなければならないのですか。
A:ヨーロッパの銀行規制はそれを要求しています。銀行規制が60年以上前に制定されたとき、それらは高レベルの富を持つ少数者に利益をもたらすために設立されました。

Q:投資家が1億ドルの元本の全部または一部を失う可能性がある状況はありますか?
A:いいえ  。1億ドルの投資家は自分の銀行口座にいます。これは私募活動から完全に隔離されています。私募プラットフォームは資金を使用しません。1億ドルの資金の目的は、銀行規制の要件を満たすことです。

Q:1億ドルのプリンシパルの全部または一部を失うことがないことを完全に確認するにはどうすればよいですか?
A:プライベートプレースメントプラットフォームは、証拠を書面で提供します。さらに、銀行口座は私募プラットフォームとは別の個人によって開かれ  、銀行は銀行口座が いかなる活動からも完全に隔離されていることを説明する文書を提供します  。 

Q:返品はどのように魅力的なものにできますか?
A:私募プラットフォームは、裁定取引によってのみプライム銀行券を取引します。アービトラージとは 、割引された銀行券の取引が行われる前に、売買契約が「手元に」あることを意味します。これは、取引が行われる前に取引が行われるため、取引する最も安全な方法  です。これはすべて、私設プラットフォームのトレーダーによって行われます。Private Placement  Programでは、トレーダーはより高い価格で買い手がいる場合にのみノートを購入するため、すべての取引は「制御された 取引」慣行により正のプラスの利益を得ることができ  ます。Private Placement Platformトレーダーに対するリスクはゼロであり、銀行に対するリスクはゼロであり 、投資家に対するリスクはゼロです。

Q:プライベートプレースメントプラットフォームが失われるか、返品率が低下する可能性はありますか?
A:いいえ。 
     前のQ / Aで述べたように、すべての取引には正のポジティブリターンがあります。通常、最小スプレッドは10%以上です。そのため、銀行券の1 億ドルの取引ごとに  、プライベートプレースメントプラットフォームは10%以上を獲得します。トレーダーまたは投資家が失うことはできません  。トレーダーがより少なくすることは不可能です。すべての取引は、取引が行われる前に既知の正の正のリターンを持っています。トレーダーは、これらの取引を1時間ごとおよび1日ごとに行うため、投資家は1か月にわたって50%から900%+のリターンが保証されます。トレーダーはこれらの数字を  2倍にしますが、投資家と利益を分けます。

Q:リターンが非常に魅力的な場合、 投資家を巻き込んで銀行や金融機関が直接参加しないのはなぜですか?
A:ヨーロッパの銀行規制では、個人は最大10か月間、最低1億ドルの銀行口座に従事する必要があります  。銀行が自力でこれらの取引を行うことができれば、彼らはそうするでしょう。銀行規制は 、1億ドルの流動性を持つ裕福な投資家の利益のために設定されました  。

Q:この金融機関はどのように非常に魅力的ですか?
A:これは仕様です。私募プラットフォームおよび紙幣の取引に関連する欧州の銀行規制が策定されたとき  、私募関係に関与する裕福な投資家を支持するように設計されました。 

Q:なぜ銀行はプライム銀行券を売買するのですか?
A:一部の銀行は資金調達を余儀なくされています。彼らは、銀行券を清算することによってそれを行います(MTN-中間期ノート-10年ノート)。他の銀行 はこれを利用して、割引でこれらのノートを購入します。幸いなことに、私募プラットフォームと熱心な投資家はこれらの取引で大きな利益を得ています。

Q:このプライベートプレースメントプラットフォームが、米国ではなくヨーロッパおよびアジアの銀行で許可されているのはなぜですか?
A:米国のSEC銀行規制は、このプロセスを1億ドルの投資が可能な少数の裕福な投資家にとって不公平な利点と考えています  。ヨーロッパでは、銀行規制により、流動性が高い裕福な投資家に有利なこの活動が依然として許可されています  。

Q:ヨーロッパは財政難に陥っています。これは私と私の投資にどのように影響しますか?
A:ありません。一部の銀行は常に資金を調達する必要があり、銀行券を販売する必要があります。他の銀行は、これらの割引紙幣を購入したいと思うでしょう  。私募プラットフォームと投資家はこれらの銀行を保有することは決してなく、そのため、銀行券の売買を行う銀行の安定性は  問題になりません。銀行が困窮している場合でも、私募プラットフォームと投資家が常に勝ちます。

Q:これはとても魅力的ですね。このすべてについてどうすれば確信できますか?
A:新規投資家とのエンゲージメントのプロセス中、私募プラットフォームは投資家とのすべての側面をレビューし、書面を提供します。別途、銀行は投資家とすべての側面を検討し、書面でも提供します。すべての側面をもって透明になります。



Q:エンゲージメントプロセスを開始し、プライベートプレースメントプラットフォームと
     銀行からこの情報を取得するにはどうすればよいですか?
A:Private Placement Platformは、1億ドル以上の流動性を生み出すことができる個人のみを対象とします。これが 実証されると、彼らは投資家と一緒にあらゆる側面に取り組むことができます。

Q:エンゲージメントするには、どのような情報を提供する必要がありますか?
A:申請者は、以下を提供することにより、財務力を示すことが求められます。
リクエストに応じて提供されるシンプルな2ページのクライアント情報概要(CIS)フォームに記入します。
口座明細書、銀行のティアシート、または銀行確認書の資金証明のコピー。
アカウント署名者のパスポートのコピー(身元を確認し、VIPゲストとしてロンドンのプライベートプレースメントプラットフォームグループと銀行に会うために旅行する能力を示すため) 

Q:この機密情報の提供が心配です。この情報が機密に保たれるという保証はありますか?
A:すべての情報の機密を保持する必要があります。機密保持契約は、要求に応じて署名できます。Proof of Funds  は、申請者が経済的に有能であることを示す以外には価値がありません。パスポートには価値がありませんが、身元を証明し、提示する場合を除きます 
   
Q:始めるのは簡単ですか?
A:上記の3つのアイテムを提供すると、24〜48時間でプライベートプレースメントプラットフォームに参加し、すべての 開示が表明され、1週間で承認されます。




Q:プライベートプレースメントプラットフォームプログラムに既知の欠点はありますか?
A:1つだけ…最低1億ドルは、非常に裕福な個人以外のすべてを除外する非常に高い障壁です。以外は 参入障壁、欠点はありません…。資金は100%安全であり、収益は非常に高くなっています。
     100万ドル、10百万ドル、25百万ドルのプログラムを提供できることを願っていますが  、欧州の銀行規制により、1億ドルが最低額です。
     次の6〜18ヶ月で、最低は$ 5億ドルに増加されます。

Q:クライアントは私募プラットフォームプログラムのデューデリジェンスを実施できますか?
A:クライアントが完全に満足することを望み、完全に透明な開示を望むことが期待されます。Private Placement Platform では、クライアントが最初に財務能力と個人の安定性を証明する必要があります。事前資格のある投資家には、完全公開の私募プログラムに関する機密情報が提示され  ます。もちろん、このプロセス全体の間、クライアント は資本を管理し続けます。クライアントは私募プログラムを進める義務を負いません。彼らは    常に自由に取引を追求したり、私募プラットフォームの機会を拒否したりします。


Q:投資家がPPPプログラムに参加できない最も一般的な理由は何ですか?
A:最も一般的な理由は次のとおりです。

投資家には最低1億ドルの現金資金がありません。
投資家は、PPPに参加している受け入れ可能な銀行にお金を持っていません。
投資家はお金を完全にコントロールすることはできません(資金には制限があります。)投資家はお金の出所についての良い説明を持っていません(違法な資金かもしれません)投資家は現金を持っていないか、彼らは実行可能な資産を持っていません。
投資家は独自のルールに従って進めようとします。
投資家は必要な手順に従っていません。
投資家はPPP Trading Groupに協力していません。
投資家は書類の配達を遅らせるか、未確認の書類を送ります。
投資家の身元は確認できません。
投資家は疑わしい活動や犯罪捜査中のブラックリストに登録されています。

    これらは、潜在的な投資家がコンプライアンスに合格できなかったときに出てきた主なものです。これらは、コンプライアンスに合格するために理解し、遵守する必要がある項目です  。とはいえ、95%は数日で承認されます!


Q:紹介なしでプライベートプレースメントプラットフォームについて銀行に直接問い合わせると、どうなります か?

A:銀行は、平均的な勤勉な個人からお金を受け取り、普通預金口座、CD、当座預金口座に非常に控えめな金利を支払うという謙虚でデリケートなビジネスを行っています。これらの現金準備により、これらの銀行は好転します 非常に低い金利連邦準備制度から資金を借り入れ、借り入れてから、住宅ローン、商業ローン、ビジネスローンを作り ます。彼らは、非常にささやかな利益を除いて、彼らが作る、または作ることができる画像を投影しないように非常に注意してい  ます。したがって、彼らの方針は、私募プラットフォームについて投資家から直接アプローチされた場合、情報を開示せず、私募プラットフォームに従事することさえ認めないように指示  されています。実際、彼らは私設プラットフォームが存在することさえ認めません  。彼らがそのような有益な活動に従事していることを認めると、謙虚さのイメージを損なう可能性があります。実際には トップバンクのごくわずかな人が、Private Placement Platformの活動を認識しています。情報は「知る必要性に 基づいた」ものです。事実、1億ドルの最低現金流動性要件を考慮すると、おそらく10万人に1人以下の個人が参加することができ  ます。したがって、これらの理由により、彼らは何も認めません。ただし、「適格かつ財務力のある投資家として紹介すると  、銀行は私募プラットフォームプログラムに関するすべてを認めて開示し 、これらの非常に厳選された個人のニーズを満たすこと  に熱心になります。 

Q:スイスのUBSのように困難で、大量の現金を移動したくない銀行もあります 
     顧客の口座からの資金。私は何をしますか?

Q:欧州私募プラットフォームに適用される米国SEC規制は何ですか?
A:これはヨーロッパで行われる欧州ベースの投資であるため、US SEC規制ではなく、欧州の銀行規制のみが適用されます。これらの規制は、多くの点でより寛大で、投資家に大きな利益をもたらします。

 

SECSecurities and Exchange Surveillance Commission:米国証券取引委員会)は、
①投資家の保護、
②投資家の資本形成の促進、
③健全な市場の維持、

の3つを目的として証券取引を監督・監視する米国の連邦政府機関です。SECは、1929年の世界恐慌に対する政策の中で、株式市場を監視し預金保険制度を含む銀行制度を改革する目的で誕生しました。証券市場の中心とも言える米国の証券市場を管轄するSECの判断は、日本においても重要なファンダメンタルズのひとつです。

SECは証券取引の法規を管理しており、企業の不正会計やインサイダー取引などを防止するために活動しています。また、SECは、米国の大統領によって任命された4人の委員と1人の委員長によって構成されており、党派性とならないようにバランスが取られています。