【公式】MSA総合研究所ブログ★SRP米国財務省資産によるODA開発援助資金に関する情報ブログ|筆者:メテ財団アジア日本代表者★国連加盟国への100億€寄付★SBLC譲渡資金プログラム200M€~200B€★地方創生プロジェクト:道州制、地方政府の特別会計の設置★世界連邦プログラムについての解説|無料電話相談実施中!|TEL 03-6820-0086 

このブログは、日本経済を復活させ、地球全体の経済を支援することにつながる仕組みについてブログで解説しています。金準備銀行(非公開)グループが行っている業務について世界で一番詳細に説明している価値のあるブログです。是非、御覧ください。この仕組みが理解できれば、国造りができます!TEL 03-6820-0086(東京)(AM10-PM8) Email: msasouken@gmail.com

 

 

 

 

メテ財団の国連加盟国向けのODA開発援助プログラムについての解説
(SRP(ソブリンロイヤルポートフォリオの歴史と現在)
セミナー講師 メテ財団公式アンバサダー
【MSA総合研究所 理事長ブログ筆者】

MSA総合研究所の公式ブログです。日本国を豊かに、そして、世界を豊かにするために情報発信をしています。
◎筆者は、金準備銀行グループ企業のMete財団・アフロユーラシア中央銀行の公式アンバサダーを任務し、日本アジア代表です。
◎WEB: https://msa.tokyo/  【MSA総合研究所】|
 
 

2022-05-01から1ヶ月間の記事一覧

究極の経済解決策は・・

□究極の経済解決策は・・ 企業育成資金の制度について研究して思ったことは、これは、日本国と天皇家という関係で実現できる償還制度を活用して、資金調達をして日本の復興するのが、一番であると言う結論であと言えます。 政府のプライマリーバランスを考え…

消滅可能性都市2040年 約900自治体の衝撃

□消滅可能性都市2040年 約900自治体の衝撃 調査の結果、2040年には、存在できない自治体が日本全国で約900箇所あるということが調査の結果わかったということである。人口減少比率と労働者人口の減少などをこれから30年間で起こることをシュ…

日本は、本当に消滅するのか?日本には、復活できる手段はある。

□日本は、本当に消滅するのか?日本には、復活できる手段はある。 世界的な投資家や世界トップの企業家が、「日本が消滅するということツイートしている」というニュースが流れている。日本の日本の人口減少と日本の財政赤字を指摘して、このまま日本にとど…

日本経済の衰退の原因は、日本人の性格の問題?

□日本経済の衰退の原因は、日本人の性格の問題? さて、たまたまニュースの記事を見ていると、某有名大学の研究の結果、日本経済が平成の時代に発展できなかった理由は、日本人は嫉妬深く他人の足を引っ張る傾向が強く、成功に対して称賛しないということが…

戦時中についになったか、相互安全保障条約が英国と北欧で結ばれる。

□戦時中についになったか、相互安全保障条約が英国と北欧で結ばれる。 https://news.yahoo.co.jp/articles/6a7191705d692fc84d027ef1f1affbbe9317ed4c 相互安全保障費(MSA)といえば、このブロブのテーマですが、MSA(相互安全保障条約)1951年から19…

過疎化が進む地方都市の多くが消滅可能性都市担っている現実

□過疎化が進む地方都市の多くが消滅可能性都市担っている現実 国内問題に目を向ければ、人口減少と人口分布図を見れば、これからどうなるか? 毎年50万人以上の人口減少があり、同時に、高齢化していくことで、労働人口の減少が致命的な日本という構図にな…

企業育成資金の話を伝えることは何も法的違反はない。

□企業育成資金の話を伝えることは何も法的違反はない。 企業育成資金の話になると、悪いものに触れるような態度になる方が多いのですが、この制度について話をすることは全く法的に問題はありません。ある意味、誰かが伝えない話が伝わりません。ただ、私募…

暗い話の説明より、未来のある大阪万博の成功に向けて企業育成資金を活用してもらう説明をしたほうが良いと考える。

□暗い話の説明より、未来のある大阪万博の成功に向けて企業育成資金を活用してもらう説明をしたほうが良いと考える。 最近は、悪い円安の話ばかりしていますが、この原因について、解決するには、企業育成資金の活用件数を増やすことが大切であると、筆者は…

日本経済の復活のストーリーを考える。

□日本経済の復活のストーリーを考える。 MSA総合研究所は、2018年に企業育成資金について研究をするために立ち上げたシンクタンクになります。ブログで情報を発信していますが、日々、企業育成資金が日本経済の復興につながると思い、歴史的話と仕組みな…

企業育成資金の本当の制度を理解すれば、日本の復活は容易にできる。

□企業育成資金の本当の制度を理解すれば、日本の復活は容易にできる。 長年、企業育成資金について研究していますが、この制度は、実にうまく考えられています。償還制度、本償還、一次資金など、いろいろ呼ばれ方をしますが、資金調達に関しては、これは、…

企業育成資金の本当の姿を理解すれば、日本の復興する方法は見えてくる。

□企業育成資金の本当の姿を理解すれば、日本の復興する方法は見えてくる。 企業育成資金の本当の姿を知るには、これは、日本国の成り立ちを理解する必要があります。日本は、2600年以上の歴史の中で神武天皇から始まり126代、今まで天皇制が続いています…

悪い円安だが、いい面もある。

□悪い円安だが、いい面もある。 円安になって貿易赤字が続いている日本は、正直この部分だけ見ていれば救いようのない結果になりますが、日本は外貨運用をしている資産も割合多いことがいえます。 対外資産は、日本が世界一であるという点だけ注目をすれば、…

企業育成資金は、なぜ私募プログラムで募集されているのか?その仕組を理解する。

□企業育成資金は、なぜ私募プログラムで募集されているのか?その仕組を理解する。 これは、筆者の考えですが、償還制度とPPP運用というミックス技です。償還とは、お金を借りて返済することを償還すると言います。 日本は全く戦後復興期に資金がないときに…

ゴールデンウィークも終わりました。企業育成資金の新規案件も随時受付中です。

□ゴールデンウィークも終わりました。企業育成資金の新規案件も随時受付中です。 さて、ゴールデンウィークも終わり、仕事がスタートしました。基本的には、企業育成資金の面談については、希望者がいればいつでも行うというスタンスになっていますので、正…

安全保障費用について真剣に考えるべきだ。

安全保障費用について真剣に考えるべきだ。 ロシアのウクライナの侵攻に対して西側諸国G7は、結束してロシアへの経済制裁を行うことを決めており、西側諸国にある資産凍結を進めている。第二次世界大戦が始まった当初と似ている。日本は、太平洋戦争が始まっ…

日本に投資を呼びかける

□日本に投資を呼びかける ニュースを見ていると英国で日本の首相が日本への投資を呼びかけたという報道があった。 日本への投資は、外国人投資家から見て、良い投資なんだろうかと思うことがあります。特に筆者は、PPPの世界について研究しているので、欧州…

本ブログの読者は、国内だけでなく、世界に広がる。本ブログで話している金融知識は、国内外のビジネスでも役立つ。

□本ブログの読者は、国内だけでなく、世界に広がる。本ブログで話している金融知識は、国内外のビジネスでも役立つ。 本ブログの読者にも日本だけでなく、海外居住の方からも、ご質問、ご連絡頂く機会があります。 企業育成資金については、日本国内だけの話…

日本の国土は、誰のものであるか?

□日本の国土は、誰のものであるか? 日本の国土について、一体誰が本当の所有者であるのか?それを真剣に考えたことがありますか? 日本の国土に関する所有者は、大政奉還を行った時点で、明治時代になる際に、天皇が国土を治めるということになりました。そ…

PPPの世界的動きを知らなければ、世界経済の動きを予想できない。

□PPPの世界的動きを知らなければ、世界経済の動きを予想できない。 本日は、5月2日、企業育成資金のブログを毎日更新をしています。実は、国際情勢を知るには、PPPの世界を知ることが重要になります。すなわち、PPPとは、FRBのライセンスをもったトレーダ…

5月に入りました。今年もすでに3分の1が過ぎました。残り3分の2です。頑張りましょう。

□5月に入りました。今年もすでに3分の1が過ぎました。残り3分の2です。頑張りましょう。 さて、ゴールデンウィークとなりました。企業育成資金とPPPに関するブログとして、長年書いてきています。筆者も色々自ら、欧米とも話をしながら、PPPについても研究…

Flag Counter